国立食べ歩きブログ

シエル・ドゥ・リヨン【フレンチ】~ランチで5回目の訪問~
2017年02月03日

シエルドゥリヨン51.jpeg


新潟までスノボに行った
院長の玉川です。


空中で一回転して(意図せずに^^;)
上級者コースで首を痛めましたが、
無事に2日間で回復しました^^


スノボ2017年1月.jpeg


健康のありがたさは痛い目をみると
特に感じるものですねー( ..)φメモメモ


首の痛みで当院に通われている方の
気持ちがよく分かりました。
施術をするうえでよい経験ですね。


さて今回はランチで訪問した
シエル・ドゥ・リヨン』さん。
国立駅北口にあります。


数あるフレンチのある国立の中でも
人気店のひとつですよね。


ブログ掲載は今回で5回目です。
前回は、
2016年6月5日掲載
2016年4月29日掲載
2015年11月20日掲載
2012年7月27日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


今回『シエル・ドゥ・リヨン』さんで
注文したメニューは!?

シエルドゥリヨン52.jpeg


メニュー表。
お店は豚の小物がたくさん置いてあり、
メニュー表にも豚が書かれています。


「Bone Appetit(ボナペティ)」
と言っていますね。


意味は直訳するとフランス語で
「良い食欲を!」
つまり
「たくさん召し上げれ!」
という意味です。


シエルドゥリヨン53.jpeg


今回は「キッシュ」を注文しました。


中央に君臨するサラダは
オープンキッチンで女性シェフが
エンドレスにかき混ぜているものです。


ドレッシングとあえて味が染みわたり
とっても美味しいサラダです。


小麦も食感が良いです。
もちろん、
カニの入ったキッシュも美味しい。


『シエル・ドゥ・リヨン』さんのランチで
私が一番好きなのは・・・

シエルドゥリヨン51-thumb-410x307-97.jpeg


ランチは3つから選ぶ形ですが、
今回ですべてのランチを注文することが
できました。


個人的には3つの中で一番好みは・・・


どれも美味しいのですが、
あえて挙げるとすれば
「若鶏のロースト」です。


シエル・ドゥ・リヨン』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「キッシュ」で
1,100円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
       ↓↓↓

・6回目の訪問2017年4月7日掲載
・7回目の訪問2017年4月28日掲載
・8回目の訪問2018年1月19日掲載
・9回目の訪問2018年3月2日掲載
・10回目の訪問2018年4月13日掲載
・11回目の訪問2018年5月4日掲載


店名 シエル・ドゥ・リヨン
国立整体院からの
距離
『国立整体院』から徒歩7分
住所 国分寺市光町1-39-21 1F
電話番号 042-580-1026
営業時間 ランチ 11:30~14:30(L.O.13:30)
ディナー17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 月曜・日曜・木曜日夜
地図
▼コメントする




< 前の記事      |      次の記事 >

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ