国立食べ歩きブログ

とり洋一郎【鶏料理屋】~ディナーで訪問~
2017年10月20日

1とり洋一郎.JPG


とり洋一郎さん
で国立エリア
524軒目の訪問★

 
院長の玉川です。
今回はすごいですよ。


まだ行かれていない方は
ぜひおすすめのお店です。


とり洋一郎2.JPG


とり洋一郎』さんです。


都内でも珍しい、
松風地どりを食べられるお店。


松風地どりとは、
丹波篠山の大自然の中で
育てられた鶏です。


よくありがちな鶏は、
コストを抑えるために
ギュウギュウ詰めで
飼育されています。


それだとストレスもたまり
病気になりやすいですよね。。


そして、エサに抗生物質が
混ぜているのがほとんど。


一方、松風地どりは、
エサに抗生物質や
ホルモン剤を一切
混ぜていません。


毎月、血液、粘膜、腸内
サルモネラ検査をしっかり
しています。


安全ですよね。


気持ちの良い大自然の中で
たくさんの愛情いっぱい
丁寧に飼育された鶏です。


それによって
群を抜く美味しさなのです。


とり洋一郎3.JPG


階段上がって2階です。


とり洋一郎4.JPG


仕事終わりの「ビール」。


とり洋一郎5.JPG


お通しの「玉子豆腐」。


とり洋一郎6.JPG


「シーザーサラダ」。


とり洋一郎7.JPG


「刺身」。
これ魚ではなく鶏です。


群を抜く美味しさです。
ささみの生も初めて食べました。


魚のような食感で美味。


感動しました。


私は学生時代、焼鳥屋でも
バイトしていましたが、
こんなに美味しい鶏ははじめて。


とり洋一郎8.JPG


「レバーパテ」。
これも美味しい!


とり洋一郎9.JPG


「なめろう」。
魚じゃないです、鶏です。
新鮮じゃないとできない料理です。


箸がとまりません。


とり洋一郎11.JPG


「親子丼」。


とり洋一郎10.JPG


素晴らしいお店です。


ご主人も若く、私より
少し年下に思えます。


ご主人1人なので、
混んでいると料理提供の
時間はかかりますが、
それはしょうがないです。


とり洋一郎』さん、
ごちそうさまでした。


またリピートします。


今回のお会計は、
2人で色々食べて
8,337円(税込)でした。



食べ歩きブログ たま.pngたま


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
      ↓↓↓

・2回目の訪問2017年12月10日掲載
・3回目の訪問2018年9月21日掲載


店名
とり 洋一郎
国立整体院からの

距離

国立のマッサージ師も通う『国立整体院』から徒歩8分
住所
国立市中1‐18‐31 2階
電話番号
042-505-5889
営業時間
11:30~15:00
17:30~0:00
定休日
月曜
地図
▼コメントする




< 前の記事      |      次の記事 >

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ