国立日和ブログ

2017年11月アーカイブ

はたご家【うどん屋】~ディナーで5回目の訪問~
2017年11月29日

はたごや①.JPG


こんにちは、
うっちーこと内田です。


11月もいよいよ終わりですね。
寒くなってきましたので
暖かいものを食べに、
今回はこちらのお店に
行ってきました!


はたごや②.JPG


はたご家』さんです。


ブログ掲載は今回で5回目です。
前回は、
2016年12月25日掲載
2015年8月7日掲載
2015年1月23日掲載
2012年12月3日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ノイ・フランク』さんがあります。


広々とした店内です。
昔ながらの温かさを
感じさせる作りになっています。


はたごや③.JPG


漫画がたくさん置いてあります。
私の大好きな「スラムダンク」も
ありました!


どこを読むか非常に悩みましたが、
今回は「湘北VS翔陽」の
シーンを読みました。


このままスラムダンクについて
語りたいところですが、
料理について書けなくなりますので
残念ながらここで辞めておきます(笑)。


物語も佳境に入った時に
ちょうど料理が来ました!


はたごや④.JPG


「田舎みそ鍋(ほうとう)うどん」。


野菜たっぷりのほうとうです。
この鍋で出て来るといかにもと
いう感じがしますよね。


豚肉も入っており、
具材だけでもお腹がふくれそうです。


麺の太さが
「ふつう」と「びっくり」から
選べます。


迷わず「びっくり」を選びました(笑)。


はたごや5.JPG


通常の太麺より
更に太い麺です。
ここまで太いうどんは
初めて食べました。


麺が太いのでちぎれやすいですが、
食べている内にコツを
掴めてきます。



ほうとう好きの私も
大満足の味でした。


山梨県まで本場のほうとう目当てで
食べに行ったこともありますが、
これからは国立でも食べられるので
嬉しいです。


はたご家』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「田舎みそ鍋(ほうとう)うどん」
1,200円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 はたご家
国立整体院からの
距離
土日、祝日も営業している『国立整体院』から徒歩6分
住所 国立市東1-14-21グリーンライフ国立1F
電話番号 042-577-1986
営業時間 ランチ 11:00~15:00  
ディナー17:00~22:30
定休日 不定休
地図
▼コメントする




べじ麺処 鶻-Hayabusa-【タンメン】~ディナーで3回目の訪問~
2017年11月26日

はやぶさ1 (3).JPG


ゆうじろうです。


すっかり冬の気温に
なってきましたね。


本日11月26日は
語呂合わせで
「イイフロ」の日です(笑)。


ゆっくりお風呂に浸かって
体を温めるのも
いいですね。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


はやぶさ1 (4).JPG


べじ麺処 鶻
-Hayabusa-
』さんです。


ブログ掲載は今回で3回目です。
前回は、
2017年8月20日掲載
2017年7月23日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ナマステダイニング』さんが
あります。


はやぶさ1.JPG


いつも店内が
整理整頓されているのが
良いですね。


はやぶさ1 (2).JPG


今回は「あっさりタンメン」です。


初心に戻りました(笑)。


せっかくなので
「玉子」と「チャーシュー」を
トッピングです。


初回と変わらず
野菜がたっぷり乗っています。


その量、350gです。
一日分の野菜の量が
取れますね。


鶏ガラベースのスープが
あっさりしていて好みです。


はやぶさ1 (1).JPG


今回も後半は味を
カスタマイズしてみました。


辛もやしをいれると
また少し違ったパンチが
効いて、いい具合です。


ラーメンほどガッツリ気分でもなく
お蕎麦ほど
あっさり気分でもない時は
丁度いいかもしれません。


野菜たっぷりで満足感があり
体も温まりました。


べじ麺処 鶻
 -Hayabusa-
』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「あっさりタンメン」
「味玉」「チャーシュー」で
980円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 べじ麺処 鶻 -Hayabusa-
国立整体院からの
距離
日曜・祝日も営業している『国立整体院』から徒歩5分
住所 国立市中1-18-31
電話番号 042-238-7494
営業時間 平日、土曜 11:30~2:00
日曜 11:30~23:00
定休日 無休
地図
▼コメントする




とんかつ ひらよし【とんかつ屋】~ランチで13回目の訪問~
2017年11月24日

ひらよし131.JPG


院長の玉川です。
牡蠣が美味しい季節になりました。
ということで今回はこちらです。


とんかつ ひらよし』さん。


ブログ掲載は今回で13回目です。
前回は、
2017年5月26日掲載
2016年2月17日掲載
2015年9月18日掲載
2015年2月22日掲載
2014年9月19日掲載
2014年9月5日掲載
2014年8月15日掲載
2014年7月25日掲載
2014年7月4日掲載
2014年5月30日掲載
2014年2月14日掲載
2012年8月30日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


ひらよし132.JPG


可愛らしい小物の物販を
していました。


手作りだと思います。


ひらよし133.JPG


「豆腐サラダ」。


レタス、トマト、豆腐、青ネギ
そして胡麻ドレッシング。
最後にきざみのり。


普通に美味しいですね。
きざみのりがポイントです。


ひらよし134.JPG


「カキフライ定食」。
この冬、初の牡蠣。


噛みしめると濃厚な牡蠣の汁が
じゅわ~っと口内に広がります。


サクッとした食感もまた良いです。
さすがプロの技。


栄養価も高く美味しい牡蠣。
この冬、もっと頻繁に食べようと
心に決めました。


とんかつ ひらよし』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「カキフライ定食」が二つで
3,150円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 とんかつ ひらよし
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩5分
住所 国分寺市光町1-40-5
電話番号 042-576-5256
営業時間 ランチ 11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー17:00~21:30(ラストオーダー21:00)
定休日 無休
地図
▼コメントする




東山茶寮#マンスリースイーツ国立店11月【和菓子】~ランチで訪問~
2017年11月22日

東山1.JPG


東山茶寮さんで
国立エリア
528軒目の訪問★


こんにちは!
うっちーこと内田です。


駅前を歩いていますと
マンスリースイーツ国立店』さんの
お店が変わっていることに気づき、
すぐ購入しに行きました。


国立駅のnonowaにある、
LES TROIS ROTONDES
(レ・トロワ・ロトンド)
』さんの
正面にあります。


11月後半のお店は、
東山茶寮さんです。


東山2.JPG


和と洋の素材を組み合わせている
洋風和菓子屋さんです。
特に抹茶の原材料には
力を入れているそうです。


私が買いに行った日は
京都の本店の方が
店に立って販売していました。


「寒いですな~。」
「お兄さん、
おひとついかがですか~。」


関東では普段あまり聞かない
京都弁は癒されますよね。


今回はコチラを
購入しました!


東山3.JPG


「どら焼き」と、
「ミルクレープ」です。


東山5.JPG


「どら焼き」。


パンケーキを手で持っている
訳ではございません(笑)。


ふつうのどら焼きと違い
色が薄いですよね。


添加物等をより少なくした結果、
この生地の色になったそうです。


東山6.JPG


抹茶餡の色は濃いめです。
この濃さが『東山茶寮』さんの
こだわりだそうです。


抹茶の味が濃く、
甘さは控えめです。
生地も上品な味がしました。


添加物を極力使っていないので
食べ終わった後も
スッキリした感じがします。


東山4.JPG


「ミルクレープ」。


4層構造のミルクレープです。
形状、味、食感の違う4層が
お互いにいい面を引き出しています。


抹茶と餡子の味が
同じ位出ております。
まさに「和」と「洋」が融合した
お菓子でした。


最後、本場の店員さんの
「おおきに」の挨拶も
京都のお店らしくて
いいですよね。


京都に行った時には
ぜひ 本店にも行ってみたいと
思いました。


今年のマンスリースイーツ国立店も
いよいよ12月を残すのみとなりました。
来月はどのお店になるのか
楽しみです。


東山茶寮』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「ミルクレープ」と
「どら焼き」で
500円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 東山茶寮
(マンスリースイーツ国立店)
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市北1-14-22
電話番号
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
地図
▼コメントする




元祖ニュータンタンメン本舗国立店【担担麺】~ディナーで2回目の訪問~
2017年11月19日

ニュータンタン (1).JPG


ゆうじろうです。


朝、晩の冷え込みが
強くなってきましたね。


冷えは万病の素と
言われています。


しっかり体を温めて
元気に過ごしていきましょう!


と、言うわけで
今回の食べ歩きは~
ココ、


ニュータンタン (5).JPG


元祖ニュータンタンメン本舗国立店
さんです。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2017年11月1日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ヒマラヤン』さん、
いきなりステーキ』さんが
あります。


ニュータンタン (7).JPG


縦長の店内は
テーブル席とカウンター席に
分かれています。


最近のお店は
清潔感のある綺麗な内装の
ところが多いですよね。


ニュータンタン (6).JPG


五段階の辛さがあります。


めちゃ辛・・
どれだけ辛いのでしょう(笑)。


ニュータンタン (3).JPG


「タンタンメン」の他に
醤油や味噌味もあるようです。


トッピングも色々あり
自分好みに
アレンジ出来そうですね。


ニュータンタン (2).JPG


「タンタンメン」。


私は初めてだったので
辛さが「普通」の
シンプルなものをチョイス。


辛いのが得意ではない
私ですが辛さを
感じることもなく
いただくことができましたよ。


辛いのがお好きな方には
「中辛」以上をオススメします。


唐辛子効果で
体が温まりました。


元祖ニュータンタンメン本舗国立店』さん、ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「タンタンメン」で
750円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 元祖ニュータンタンメン本舗国立店
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩4分
住所 国立市東1-7-11森田ビル1F
電話番号
営業時間11:30~翌2:00
定休日
地図
▼コメントする




プティ・メルヴィーユ#マンスリースイーツ国立店11月【洋菓子】~ランチで訪問~
2017年11月15日

プティ1.JPG


プティ・メルヴィーユさんで
国立エリア
527軒目の訪問★


こんにちは!
うっちーこと内田です。


本日11/15にお隣の立川に
ニトリ立川高島屋店』さんが
オープンします。


立川にはIKEAもあるので
ますます家具が買いやすく
なりますね。


さて今月も
マンスリースイーツ国立店』さんに
行ってきました。


国立駅のnonowaにある、
LES TROIS ROTONDES
(レ・トロワ・ロトンド)
』さんの
正面にあります。


11月のお店は、
プティ・メルヴィーユさん
です。


プティ②.JPG


函館に本店がある
北海道の食材をふんだんに使用した
フランス菓子店です。


店名はフランス語で
「ささやかな感動」という
意味です。


店員さんが色々試食を
勧めてくれました。


今回の試食で個人的に一番気に入った
コチラを購入しました。


プティ③.JPG


「かぼちゃのプリン」。


雪のように美しい表面ですよね。
コチラの写真ですと
かぼちゃ感が伝わってきませんが、
フタを開けた時点で
かぼちゃの香りが漂ってきています。


プティ④.JPG


中身はかぼちゃ色をしています。
駒ケ岳産の有機栽培かぼちゃ
「くりりん」を使用しています。


味も濃厚で、
上品なかぼちゃの甘さが
しました。


甘すぎることなく、
さつまいもに似た甘さでしたよ。


この時期にぴったりの
スイーツでした。


プティ・メルヴィーユ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「かぼちゃのプリン」で
360円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 プティ・メルヴィーユ
(マンスリースイーツ国立店)
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市北1-14-22
電話番号
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
地図
▼コメントする




高倉町珈琲 国立店【カフェ】~モーニングで5回目の訪問~
2017年11月12日

高倉町 (1).JPG


ゆうじろうです。


当院に通われている
Hさんと「パンケーキ」の
話が出たので
ちょっと早起きして行ってきました。


と、言うわけで、
今回の食べ歩きは~
ココ、


高倉町.JPG


高倉町珈琲 国立店』さんです。


ブログ掲載は今回で5回目です。
前回は、
2016年7月27日掲載
2016年2月24日掲載
2015年11月4日掲載
2015年9月23日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


同じビルに、
くにたちサイゴン桜』さん
が入っています。


高倉町 (12.JPG


初めて来ましたが、
店内は広くてオシャレですね。


ソファーもふかふかで
気持ちが良いです。


朝7時から営業しているのは
有りがたいですよね。


高倉町 (3).JPG


モーニングはセットがお得です。


「高倉町ブレンドコーヒー」。


大きめのカップに
たっぷり入っています。


苦みは少なく
スッキリとした味わいです。


高倉町 (4).JPG


こちらが芸能人の伊集院光さんと
当院のスウィーツハンターの
内田さんがオススメの・・・


「リコッタパンケーキ」です(笑)。


一口食べると
ふわっとした食感の後にくる
とろっとした生地が
絶妙です。


まさに「ふわとろ」です。


メープルとクリームの
濃厚な甘さに
ハマる人が多いのもわかりますね。


セットで頼んだ
コーヒーはブラックで
飲みましたが
相性ピッタリでした。


次はパスタも頼んでみたいです。


高倉町珈琲 国立店』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「モーニングセット」で
890円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 高倉町珈琲 国立店
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩5分
住所 国立市東1-16-17 ポポロショッピングセンター 2F
電話番号 042-843-0930
営業時間 平日  7:00~23:00
定休日 なし
地図
▼コメントする




平兵衛まつり【鉄道総合技術研究所】
2017年11月10日

平兵衛まつり2.JPG


平兵衛まつり
で国立エリア
526軒目の訪問★


院長の玉川です。
祭りは楽しいですよね。


1ヵ月前の話にはなりますが
10/7(土)に一般公開された
「平兵衛まつり2017」に
行ってきました。


とても簡単に説明すると
"電車のまつり"です。


普段、関係者以外立入禁止の
鉄道総研内に入ることが出来る
年に1回の特別な日です。


私は初体験。


"平兵衛"という名前の由来は、
昔のこの地域の呼び名が
"平兵衛新田"だからです。


ちゃんとしっかりした理由が
あるのですね。


国立整体院から徒歩5分の
鉄道総研。


仕事中なので
予約と予約の合間の30分という
超短時間で行ってきました、笑。


これも徒歩5分の距離にあるので
成せる業であります。


広大な敷地内を、早歩きで
駆け巡りました。


写真をたくさん撮ってきたので
是非、雰囲気を堪能してください^^


平兵衛まつり1.JPG


平兵衛まつり3.JPG


平兵衛まつり4.JPG


平兵衛まつり5.JPG


平兵衛まつり6.JPG


平兵衛まつり7.JPG


平兵衛まつり9.JPG


平兵衛まつり10.JPG


平兵衛まつり11.JPG


平兵衛まつり12.JPG


平兵衛まつり14.JPG


平兵衛まつり15.JPG


平兵衛まつり17.JPG


平兵衛まつり19.JPG


平兵衛まつり20.JPG


平兵衛まつり21.JPG


平兵衛まつり22.JPG


平兵衛まつり23.JPG


平兵衛まつり24.JPG


平兵衛まつり25.JPG


平兵衛まつり26.JPG


平兵衛まつり27.JPG


平兵衛まつり28.JPG


平兵衛まつり29.JPG


平兵衛まつり30.JPG


平兵衛まつり31.JPG


平兵衛まつり32.JPG


平兵衛まつり33.JPG


平兵衛まつり34.JPG


平兵衛まつり35.JPG


平兵衛まつり37.JPG


平兵衛まつり38.JPG


想像以上に広い敷地内を
ずっと小走りだったので
カラダが火照りました、笑。


大学のキャンパスのようでした。
人もたくさんいましたよ。


祭りだけあって、
屋台もたくさんありました。


タコ焼き、焼きそば、パン、
チョコバナナ、フランクフルトなど
色々ありました。


数ある屋台の中で
今回は「玉こんにゃく」を購入。


理由は、時間も無かったので、
すぐ買えるものを選択しました。


平兵衛まつり36.JPG


さすがは「玉こんにゃく」。
待ち時間5秒ほどで買えました。
早い!!


価格が100円ということで
100円玉一枚渡せば
会計完了するやりとりも
時間節約に貢献されています。


タレがよ~く染み込んでいます。
美味しそうですよね。


院に持ち帰りスタッフに
差し入れしました。


無事に30分以内で
「平兵衛まつり」に行き
国立整体院に帰ってくることが
出来て一安心です。


玉こんにゃく うっちー.JPG


玉こんにゃく ゆうじろう.JPG


2人とも
「美味しいです!」と
喜んでくれたので
良かったです。


そして、
ゆうじろうくんの顔は
「玉こんにゃく」の色と形と
瓜二つでした、笑。


玉こんにゃく ゆうじろうa.JPG


奇跡のツーショット!


今回のお会計は、
「玉こんにゃく(4個入り)」で
100円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 平兵衛まつり(鉄道総合技術研究所)
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩5分
住所 国分寺市光町2-8-38
電話番号
営業時間
定休日
地図
▼コメントする




若松屋【うなぎ】~国立エリア番外編~
2017年11月08日

若松屋①.JPG


こんにちは!
先日33歳になった
うっちーこと内田です。


たくさんの方から
お祝いの言葉とプレゼントを
いただきありがとうございました!


33歳、健康第一に
より皆様を元気に出来るよう
頑張りますので
よろしくお願い致します!!


さて今回の食べ歩きは、
国立エリア番外編になります。


当院に通われているKさんから
教えていただき行ってきました。


国分寺にあるうなぎ屋さん、
若松屋』さんです。


こちらは、
各種メディアの取材が
数多く来る有名店です。


その理由は、


若松屋②.JPG


昭和の文豪、
太宰治」が贔屓にしていた
お店なのです!!


先代が三鷹でお店を構えていた頃、
よく来られたそうですよ。


若松屋⑤.JPG


先代との2ショット写真の
ポストカードも置いてありました。
(左が太宰治です。)


若松屋3.JPG


他にも、店内には有名人のサインが
たくさん飾られていました。


今回、
「中串重」注文しました。


若松屋⑥.JPG


「お新香」と、


若松や9.JPG


「お吸い物」が付いてきます。


若松屋7.JPG


そして主役の「うな重」の登場です。
中身が気になりますよね。


ではオープン!!


と、その前にコチラも頼んだので
紹介します(笑)。


若松屋10.JPG


「厚焼き玉子」。


天皇陛下と美智子皇后様のご成婚の
宮中晩餐会に出されたものと
同じレシピみたいです。


しっかりした食感と
素材の甘さがしっかり出ています。
うなぎとの相性バッチリでしたよ!


お待たせしました、
「うな重」のお披露目です。


若松屋11.JPG


見て下さい!!
ツヤツヤに輝いている
私のおでこを。笑
うなぎを。


肉厚のうなぎが
たっぷり入っています。


備長炭でしっかり焼いた
焦げ目がおいしさを引きたてています。


タレは濃いめで、
うなぎによく染みわたっていました。


まさに美味!!
太宰が愛したのも
納得です。


文豪ゆかりのお店に行き、
太宰の名作を読み返そうと
思った晩秋の夕飯でした。


若松屋』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「中串重」2,900円、
「厚焼き玉子」150円で
3,050円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 若松屋
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から電車で2駅
住所 国分寺市東元町2-13-19
電話番号 042-325-5647
営業時間17:00~22:00
定休日 水曜日・第3火曜日
地図
▼コメントする




ベーカリーハース【パン屋】~ランチで2回目の訪問~
2017年11月05日

ベーカリーハース.JPG


ゆうじろうです。


今年も天下市は多くの人で
盛り上がっていましたね。


普段、見ることのない
ゆるキャラも来ていたそうですよ。


街に活気があるのは
良いことですね~。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


ベーカリーハース (4).JPG


ベーカリーハース』さんです。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2014年1月26日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
なっくる』さんがあります。


ベーカリーハース (5).JPG


店内はコンパクトで
シンプルな作りです。


パンのいい香りが漂っていました。


ベーカリーハース (1).JPG


ザルを使って
パンを取るのは初めてです。


和の感じが新鮮ですね。


ベーカリーハース (2).JPG


迷わず直感で買ってみました。


2つともハード系のパンなので
パン切り包丁の出番です。


ベーカリーハース (6).JPG


「レーズン食パン」。


見てお分かりになると思いますが
レーズンがふんだんに
使われています。


トースターで焼いて食べましたが、
カリッカリのパン生地に
レーズンの甘さが
ちょうど良く美味しかったです。


ベーカリーハース (3).JPG


「りんごとくるみのパン」。


こちらも焼くと生地が
カリッカリになります。


りんごの控えめな甘さが
大人向けです。


個人的には「レーズン食パン」が
レーズンたっぷりで好みでした。


柔らかい雰囲気のお店ですが
パンはハード系が
多かったのが意外でした(笑)。


ベーカリーハース』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
2つ合わせて
590円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 ベーカリーハース  
国立整体院からの
距離
『国立整体院』から徒歩6分
住所 国分寺市光町1-37-17
電話番号 042-511-3682
営業時間 11:00~(売り切れ次第終了)
定休日 日・月・木曜日
地図
▼コメントする




MANA RICCA(マナリッカ)【ピザ】~ディナーで2回目の訪問~
2017年11月03日

マナリッカ21.JPG


院長の玉川です。


とても美味しいピザとパスタが
食べることのできるイタリアン
マナリッカ』さんへ訪問。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2017年3月12日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


マナリッカ22.JPG


「ビール」。


妻と会話している最中、
なにか気配を上から感じました。


マナリッカ23.JPG


上を見るとなにかがいます。


マナリッカ24.JPG


スヌーピーでした。


見まわすと
スヌーピーが至る所にいることに
気づきます。


マナリッカ25.JPG


ここにも。


マナリッカ28.JPG


ここにも。


この写真以外にもたくさんいました。
昔から活躍する癒し系ですよね。


マナリッカ26.JPG


「アンチョビのピザ」。
アンチョビ好きなので
なおさら美味しいです。


マナリッカ27.JPG


「イワシフレッシュトマトパスタ」。


こちらでは基本ピザを注文しますが
パスタもとても美味しいです。


個人的に一番好きなピザ屋さん。


マナリッカ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
色々食べて二人で
3,500円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 MANA RICCA(マナリッカ)
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩8分
住所 国分寺市光町1-38-28
電話番号 042-573-0160
営業時間 ランチ 11:30~14:00
ディナー17:30~22:00
定休日 日曜日
地図
▼コメントする




元祖ニュータンタンメン本舗国立店【担担麺】~ランチで訪問~
2017年11月01日

タンタンメン①.JPG


元祖ニュータンタンメン本舗国立店さんで国立エリア525軒目の訪問★


こんにちは!
うっちーこと内田です。


早いもので今年も
あと2ヶ月ですね。
2017年も最後まで
まだまだ食べ歩き続けます!


さて、今回は
10/24にオープンしたばかりの
コチラのお店を訪問しました。


タンタンメン②.JPG


元祖ニュータンタンメン本舗国立店
さんです。


近くには、
ヒマラヤン』さん、
いきなりステーキ』さんが
あります。


その名の通り、
タンタンメン専門店です。


川崎を中心に30店舗以上
展開している人気店です。
多摩地区では初めての
出店になります。


今回はコチラを
注文しました。


タンタンメン④.JPG


「タンタンメン」。


一見すると卵スープみたいですよね。
ひき肉、溶き卵、唐辛子と
シンプルなトッピングです。


味はニンニクがしっかり
効いており濃厚でしたよ。


さて「タンタンメン」となりますと
気になるのは「辛さ」ですよね。
ご安心ください!!


タンタンメン③.JPG


辛さは5レベルから選べます。
今回は「普通」を頼みました。


食べた感じはピリ辛位でした。
スープもちょうどいい辛さで
おいしく飲めました。


「控えめ」や「普通」の辛さを選べば
辛いのが苦手な方も
全然大丈夫ですよ。


辛いのがお好きな方は、
ぜひ「めちゃ辛」を
選んでみてください。


元祖ニュータンタンメン本舗国立店』さん、ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「タンタンメン」で
750円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
      ↓↓↓

・2回目の訪問2017年11月19日掲載


店名 元祖ニュータンタンメン本舗国立店
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩4分
住所 国立市東1-7-11森田ビル1F
電話番号
営業時間11:30~翌2:00
定休日
地図
▼コメントする




スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ