国立日和ブログ

2017年12月アーカイブ

富士㐂(ふじき)【とんかつ】~ランチで2回目の訪問~
2017年12月29日

ふじき21.jpeg


院長の玉川です。
本日は肉の日ですね。
そんな日に相応しいお店を
ご紹介します。


まだできて間もないとんかつ屋さん。


肉を愛する裕次郎くんが訪問して
良かったそうなので
私も行ってきました。


富士㐂(ふじき)』さんです。
なかなか馴染みのない漢字ですね。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2017年12月3日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


ふじき22.jpeg


今回は「梅しそバラとんかつ」を注文。


ふじき23.jpeg


カウンター席からの眺めです。


ふじき24.jpeg


バラ肉と言うことで脂たっぷりです。
かなり脂がギトギトなので、
そういうのが苦手な方には
お勧めできません^^;


若い学生さんには
喜ばれるかもしれませんね。
好みが分かれる味だと思いました。


次訪問するときは違うのを注文します。


富士㐂(ふじき)』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「梅しそバラとんかつ」で
1,000円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
                  ↓↓↓

・3回目の訪問2018年6月1日掲載


店名 富士㐂(ふじき)
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-10-12
電話番号 042-577-7446
営業時間 ランチ 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日 無休
地図
▼コメントする




ビストロくるみ【バー】~ディナーで6回目の訪問~
2017年12月27日

くるみ6-1.JPG


こんにちは!
うっちーこと内田です。
いよいよ年末ですね。


私が公開する記事は
年内最後になります。
今回のお店はコチラ、


くるみ6-3.JPG


ビストロくるみ』さんです。


ブログ掲載は今回で6回目です。
前回は、
2017年8月23日掲載
2017年5月17日掲載
2016年12月28日掲載
2016年8月10日掲載
2016年5月4日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


同じビルに『マナカマナ』さん、
フォーNANA』さん、
串焼暖』さんがあります。


年末の挨拶もかねて
行きました。


忘年会シーズンということもあって
店内はお客さんで一杯です。


先日、ミスチルの新しいDVDが
発売され、付属のCDを
流していただきました。


くるみ6-4.JPG


「ウーロン茶(ホット)」。


寒い日はホットに限ります。


くるみ6-2.JPG


メニュー表も新しくなっていました。
看板も新しく増えており、
色々と変わっていました。


くるみ6-5.JPG


「スペアリブのプロヴァンス煮込み」。


「プロヴァンス煮込み」とは、
フランス・プロヴァンス地方の
料理の仕方です。
ニンニクとオリーブ油、
ハーブがふんだんに使われています。


お肉には骨の髄まで
味が染み込んでいます。


くるみ6-6.JPG


「日向地鶏と
シェーブルチーズのロースト」。


「シェーブルチーズ」とは
ヤギの乳で作った
チーズです。


酸味が強く効いており、
独特の味がする
チーズです。


マスターからも、
「チーズがちょっと癖がある味ですが、
大丈夫ですか?」と
聞かれました。


好き嫌いが結構別れるそうですが、
私は好きでした!
鶏肉とチーズの組み合わせは
食べたことがありませんでしたが、
おいしかったです。


ビストロくるみ』さん、
ごちそうさまでした。
また来年も
よろしくお願いします。


今回のお会計は、
色々頼んで
2,750円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
        ↓↓↓

・7回目の訪問2018年6月6日掲載


店名 ビストロくるみ
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-10-5 国立金水ビルB1F
電話番号 042-505-4762
営業時間 17:00~23:00
定休日 不定休
地図
▼コメントする




森の広場【八百屋】~ランチで訪問~
2017年12月24日

森の広場 (3).JPG


森の広場さんで
国立エリア
530軒目の訪問★


ゆうじろうです。


今日はクリスマスイブです。
各地でイルミネーションの
イベントが行われているようです。


イルミ.JPG


国立のイルミネーションも
キレイでいいですよね。


毎年、楽しんでいます。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


森の広場.JPG


森の広場』さんです。


近くには、
くらや』さんがあります。


閑静な住宅街の一角にあります。


自宅を利用してお店を
やっているようですね。


呼び鈴を鳴らして
少し待ちます。


森の広場 (1).JPG


しばらくすると、
奥から柔らかい雰囲気の
お母さんが
「いらっしゃーい」と出てきました。


森の広場 (4).JPG


色々な物が置いてあったので
迷いましたが表に貼ってあった
低農薬の「りんご」と
「みかん」をチョイス。


こちらはグラムで量り売りです。
レトロな感じがいいですね。


家に持ち帰りいただきました。


森の広場 (2).JPG


せっかくなので
ウサギにしてみました(笑)。


定番ですが
カワイイですよね。


「りんご」はミネラルと水分が
豊富に含まれています。


風邪の時にはすりおろして
飲んだりも出来て便利ですね。


「みかん」には、
ビタミンCやクエン酸が
含まれています。


これもお馴染みの栄養ですよね。


免疫力アップする効果があるので
風邪予防にも役立ちます。


クエン酸で
代表的なのは、疲労回復効果。


疲れをとったり
疲れにくいカラダを
作るために効果的です。


食後のデザートが
健康に繋がるのは嬉しいですね。


森の広場』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「みかん」と「りんご」で
300円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 森の広場
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩12分
住所 国立市東4-17-45
電話番号 042-577-7446
営業時間
定休日
地図
▼コメントする




お米パン工房 MAGOME(マゴメ)【パン屋】~ランチで6回目の訪問~
2017年12月20日

マゴメ6-1.JPG


こんにちは、
うっちーこと内田です。


『神戸屋』さんの跡地の
ローソンの営業が始まりましたね。


ローソン.JPG


駅のロータリーに
2つローソンがあるのも
すごいですよね。


さて今回は、
コチラのお店を訪問しました!


マゴメ6-2.JPG


お米パン工房 MAGOME(マゴメ)
さんです。


ブログ掲載は今回で6回目です。
前回は、
2016年10月30日掲載
2016年1月20日
掲載
2014年11月8日掲載
2013年1月22日掲載
2012年8月16日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ELK(エルク)』さんがあります。


当院に通われている方と
話していて話題に出てきたので
久々に食べたくなり
行って来ました。


今回、購入したのは
コチラです!


マゴメ6-3.JPG


「栗あんぱん」。


下のほうに胡麻がついており、
見た目も栗みたいですね。
かわいらしいです。


中は栗あんが入っており、
あっさりした甘さで
食べやすかったです。


マゴメ6-4.JPG


「クリームチーズデニッシュ」。


クリームとチーズのボリューム満点の
デニッシュです。


お互いの味を邪魔することなく、
それぞれの良さが共存している
一品です。


米粉を使用しているので
柔らかい食感のデニッシュで
一味違いました。


マゴメ6-5.JPG


「デニッシュショコラ」。


クリスマスの雰囲気が
したので
購入してみました。


シックなチョコ風の味で
甘すぎずおいしかったです。


マゴメ6-6.JPG


「おはぎ」。


レジ前に置いてあり、
一目見て思わず衝動買いしたのが
コチラ。


と、ここまで書いて
前回の記事でも
ゆうじろうさんが同じように
購入していることに
気がつきました(笑)。


なぜパン屋に「おはぎ」があるのかと
一瞬思いましたが、
よく考えてみたら、お米から
作られていますよね。


他で売っているおはぎよりも
もち米感がありました。


とてもやわらかく
おいしかったです。


さすが国立で人気のパン屋さんです。
行けば行くほど「米粉」の
奥深さとパワーを実感します。


さて、ここでお知らせです。
12月の下旬に国立駅北口の方で
MAGOME(マゴメ)』さん系列の
カフェがオープンします。


ファンの方には嬉しい
ニュースですよね。


行ったらまたブログで
詳細をお伝えしますね。


MAGOME(マゴメ)』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
色々購入して
690円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 お米パン工房
MAGOME(マゴメ)

国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-15-8
電話番号 042-571-0032
営業時間 09:00~19:00 ★完売次第終了
定休日 日曜日・祝祭日
地図
▼コメントする




肉中華そば ムタヒロ【ラーメン】~ディナーで6回目の訪問~
2017年12月17日

ムタヒロ 国立2 (7).JPG


最近、
風邪予防にマスクをしている
ゆうじろうです。


暖かいので
重宝しています(笑)。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


ムタヒロ 国立2 (4).JPG


肉中華そば ムタヒロ』さんです。


ブログ掲載は今回で6回目です。
前回は、
2017年10月1日掲載
2017年4月30日掲載
2017年1月4日掲載
2016年9月25日掲載
2016年8月3日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ハンバーグ・イチ』さん
柿屋ベーグル』さん
すた丼の店』さん
などがあります。


ムタヒロ 国立2 (1).JPG


少し前に院長と
内田さんと行って来ました笑。


その時の記事がコチラ。
 ↓↓↓
ブタヒロ』さん。


ムタヒロ 国立2 (3).JPG


今回は「肉中華そば」に
しようかなと思いましたが
気になる写真が。。


能登は去年、
奥さんと旅行に行って来たな〜と
気持ちが揺さぶられます。


今回もカウンターで
ラーメンが来るのを
楽しみに待ちます。


ムタヒロ 国立2 (2).JPG


「奥能登の塩鶏そば」。


実は私は鶏好きなんです。


毎日、オヤツにササミを
食べています笑。


店員さんがアクセントにどうぞ〜と
生姜を用意してくれました。


まずはそのまま頂きました。


鶏の脂と塩ベースのスープが
合っていておいしいです。


せっかくなので後半は
生姜を入れてみましたが
入れる前とまるで別物です。


良いアクセントになり
より美味しくなりました!


後半は味を変えて
食べることをお勧めします。


ラーメンとは一味違う
鶏そば感が出ますよ^^


肉中華そば ムタヒロ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「奥能登の塩鶏そば」で
750円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
        ↓↓↓
・7回目の訪問2018年1月7日掲載
・8回目の訪問2018年6月24日掲載


店名 肉中華そば ムタヒロ
国立整体院からの
距離
日曜・祝日も営業している『国立整体院』からスキップ4分
住所 国立市東1-15-1
電話番号 042-511-7552
営業時間 ランチ  11:30~15:00 
ディナー 18:00~23:00
定休日 火曜日
地図
▼コメントする




PIZZETTO(ピッツェット)さん【イタリアン】~ランチで5回目の訪問~
2017年12月15日

ピッツェット51.JPG


院長の玉川です。
今回の食べ歩きはこちらです。


国立整体院と同じ通りにあるピザ屋
PIZZETO(ピッツェット)』さん。


近いところはいいですね(*^^)v


ブログ掲載は今回で5回目です。
前回は、
2017年9月22日掲載
2017年6月9日掲載
2014年10月19日掲載
2012年7月7日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


ピッツェット52.JPG


奥にピザ窯があります。
素敵な色合いですよね。
この席が一番好きです。


ピッツェット53.JPG


まずは「サラダ」。


ピッツェット54.JPG


こちらのランチのピザは大きめです。
具はシンプルなピザで食べ応え十分。
お腹がしっかり満たされます^^


PIZZETTO(ピッツェット)』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「ランチコースのピザ」で
1,000円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 PIZZETTO(ピッツェット)
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩1分
住所 国立市中1-10-30 石川ビル1F
電話番号 042-576-3224
営業時間 ランチ  月・火・木~日 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 月・火・木~日 17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日 水曜日
地図
▼コメントする




アンジェリーナ#マンスリースイーツ国立店【洋菓子・スイーツ】~ディナーで2回目の訪問~
2017年12月13日

アンジェリーナ2-①.JPG


こんにちは!


2017年も毎月かかさず、
マンスリースイーツ国立店』さんを
訪問したうっちーこと内田です。


そろそろ
『ミスターマンスリースイーツ』の
称号をいただいても良い頃です(笑)。
JRさん、よろしくお願いいたします。


12月のお店は、
アンジェリーナさんです。


国立駅のnonowaにある、
LES TROIS ROTONDES
(レ・トロワ・ロトンド)
』さんの
正面にあります。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2016年9月7日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


「モンブラン」が有名な
コチラのお店。


夜遅めの時間に行き、
ケースの中を覗いてみますと・・


アンジェリーナ2-2.JPG


売切れ直前でした。
私の前に3人ほど並んでいましたので
その人気ぶりがうかがえます。


今回はコチラを購入しました。


アンジェリーナ2-3.JPG


「紅茶モンブラン」。


冬場の期間限定味になります。
スイーツで紅茶味は
おいしいと決まっているので(内田調べ)
楽しみです。


食べてみて驚いたのが
意外にも紅茶味は控えめでした。
茶葉の味が渋く、
香ばしい味わいでした。


アンジェリーナ2-4.JPG


中の生クリームは甘いです。
一番下は砂糖の層で
固められています。
こちらで全体の甘さのバランスを
上手く取っています。


甘さと紅茶の渋さが
出ているモンブランで
美味しかったです!


クリスマスのイメージにも
合いそうなパッケージでした。
まさに今の時期おすすめですよ。


アンジェリーナ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「紅茶モンブラン」で
500円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 アンジェリーナ
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市北1-14-22
電話番号
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
地図
▼コメントする




とり洋一郎【鶏料理屋】~ディナーで2回目の訪問~
2017年12月10日

とり 洋一郎 (1).JPG


ゆうじろうです。


仕事終わりに
院長おすすめの
鶏肉の美味しいお店に
連れて行ってもらいました。


と、いう訳で今回の食べ歩きは~
ココ、


とり 洋一郎 (3).JPG


とり洋一郎』さんです。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2017年10月20日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


1階には
べじ麺処 鶻
-Hayabusa-
』さんがあります。


とり 洋一郎 (5).JPG


店内はカウンターの席と
テーブル席があり
落ち着いた雰囲気です。


とり 洋一郎 (9).JPG


日本酒や焼酎などがずらり。


まずはビールで乾杯して
料理が来るのを待ちます。


とり 洋一郎 (6).JPG


「お通し」。


コース料理の
前菜のような優しい味わいです。


とり 洋一郎 (10).JPG


「刺身盛合せ」。


今日は特にコレを
楽しみにきました!


純潔種の名古屋コーチン
「松風地どり」のお刺身です。


生で頂けるなんて、
その新鮮さに驚きですよね。


お肉本来の繊細な味に
感動しました。


鶏のお刺身、美味しいですね〜。


とり 洋一郎 (2).JPG


「ネギマ」。


写真だとわかりにくいですが
一つ一つの身が大きいです。


ジューシーな肉の旨さと
ネギの甘みがよく合います。


とり 洋一郎 (11).JPG


「フリソデ」。


こちらは希少部位です。


噛めば噛むほど
旨味が出てきます。


シンプルな塩の味付けですが
素材の旨さが引き立ちます。


とり 洋一郎 (7).JPG


「出汁巻き卵」。


こちらももちろん
松風地どりの卵を
使用しています。


出汁の味が卵と
いい具合にマッチしています。


とり 洋一郎 (4).JPG


「つくね」。


卵が一個付いていて
贅沢ですよね。
たっぷり付けて頂きましたよ。


甘みがちょうど良く
美味しかったです。


他にも色々頼み、
満腹で幸せです。


とり 洋一郎 (8).JPG


最後にご主人と記念写真をパシャリ。
まだお若いように見えますね。


どの料理も
素材の良さが出ていて
素晴らしかったです。


お客さんが付くのも
納得ですね。


とても美味しくて
大満足でお店を後にしました。


とり洋一郎』さん、院長、
ごちそうさまでした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
      ↓↓↓

・3回目の訪問2018年9月21日掲載


店名
とり 洋一郎
国立整体院からの

距離

国立のマッサージ師も通う『国立整体院』から徒歩8分
住所
国立市中1‐18‐31 2階
電話番号
042-505-5889
営業時間
11:30~15:00
17:30~0:00
定休日
月曜
地図
▼コメントする




circus(サーカス)【カフェ】~ディナーで9回目の訪問~
2017年12月08日

サーカス91.JPG


院長の玉川です。


今回は過去の
国立食べ歩きブログの中でも
掲載回数が多いお店
サーカス』さんです。


ブログ掲載は今回で9回目です。
前回は、
2017年6月2日掲載
2016年11月25日掲載
2016年11月4日掲載
2016年7月8日掲載
2015年10月18日掲載
2015年2月1日掲載
2014年5月16日掲載
2013年10月1日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


お店に入ると
店主のセキグチさんから


「前回はお通しできず
すみません^^;」


と言われました。


そうなんです、
2週間前に訪問した前回は
満席で入れなかったのです。


さすが国立の超人気店。


今回は入れてついていました。
よかった~。


サーカス92.JPG


まずは「ハートランド」です。


サーカス93.JPG


サーカス94.JPG


「茹で鶏のせご飯」。
抜群の美味しさです。


カラダにも優しいです。


何度食べても飽きずに
大満足です。
また行きます。



サーカス』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
ふたりで合わせて
3,000円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
       ↓↓↓

・10回目の訪問2018年2月14日掲載


店名 circus(サーカス)
国立整体院からの
距離
国立市の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩3分
住所 東京都国立市中1-1-17 セントラルハイツ106
電話番号 080-8161-9889
営業時間 12:00-22:00(L.O 21:30)
定休日 火曜日、水曜日
地図
▼コメントする




ブタヒロ【ラーメン】~国立エリア番外編/ランチで訪問~
2017年12月06日

ブタヒロ①.JPG


こんにちは!
うっちーこと内田です。


さて今回の食べ歩きは、
国立エリア番外編になります。


国立にもある
人気ラーメン店の
ムタヒロ』さんが
記念すべき10店舗目を
国分寺駅に出店されました。


これは行かない訳には
行きません。


オープンしてすぐ、
院長と裕次郎さんと
行ってきました!


ブタヒロ②.JPG


過去、食べ歩きブログに登場した
ムタヒログループはこちらです。


‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥


中華そば ムタヒロ』さん。


鶏そば ムタヒロ』さん。


まぜまぜ ムタヒロ』さん。


串あげ ムタヒロ』さん。


味噌中華そば ムタヒロ』さん。


肉中華そば ムタヒロ』さん。


中華そば ムタヒロ大阪福島店』さん。


‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥


どの店舗も
ムタヒロ』の名前がついています。


と・こ・ろ・が!!




今回、その歴史が変わります。
新しい店舗の店名・・・その名も、
ブタヒロ』さんです。


今回のテーマはズバリ・・・
ブタです。


二郎系インスパイアの
味の店舗です。


この花束の数が
人気を物語っていますね。


ブタヒロ③.JPG


店内はテーブル席が多く、
広々した空間です。
色使いもポップな色で
お店の雰囲気に合っています。


ブタヒロ⑤.JPG


「小ラーメン(野菜マシ)」。


「小」ラーメンは麺が150gです。
「野菜マシ」にしたところ
破壊力がありました(笑)。


「野菜マシマシ」というのもあるので
器に収まりきるのか気になります。


メインのトッピングのブタも
トロトロで柔らかく、
もちろんおいしかったです!


ブタヒロ⑥.JPG


麺は中太平麺でかためです。
スープの味がしっかり
染み込んでいておいしかったです。


味もしっかり出ていますが、
後味は意外にさっぱり。


「女子」というサイズもあります。
女性の方も安心して食べきれますよ。


とてもおいしく食べやすかったです。


さすが『ムタヒロ』さん。
どの店舗も味は違いますが、
おいしいことは共通しています。


ブタヒロ』さん、院長、
ごちそうさまでした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 ブタヒロ
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から電車で2駅
住所 国分寺市南町2-17-9 ARTビル1F
電話番号 042-301-2225
営業時間11:30~21:00
定休日 月曜日
地図
▼コメントする




富士㐂(ふじき)【とんかつ】~ディナーで訪問~
2017年12月03日

ふじき (1).JPG


富士㐂(ふじき)さんで
国立エリア
529軒目の訪問★


富士見通りを歩いていたら
見慣れないお店を発見した
ゆうじろうです。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


ふじき (2).JPG


富士㐂(ふじき)』さんです。


ハットをかぶった
ブタさんのイラストが
特徴的ですよね。


前回、院長が行かれた時は
牛タン平吉』さんという
名前で営業されていました。


隣には、『クレディ』さん、
肴や(さかなや)』さんがあります。


ふじき (3).JPG


店内は以前と変わらず、
カウンターとテーブル席があります。


ふじき (4).JPG


ぱっと、
顔を上げるとブタさんが
ずらりと並んでいます。


さすが、とんかつ屋さん。
ブタ推しですね(笑)。


ふじき.JPG


定食のセットにはご飯、
お味噌汁、お新香と
和の王道が付いてきます。


ちなみに
ご飯はおかわり自由ですよ。


ふじき (5).JPG


今回は初めての
お店だったのでよく知るために
「3種の食べ比べ」を注文。


富士㐂(ふじき)』さん自慢の
3種類のとんかつを
食べ比べられる贅沢セットです。


どれも良かったのですが
個人的には「岩中豚」が
一番甘くてジューシーで
美味しかったです。


カウンターで
食べていたところ
店員さんが話しかけてくれました。


良い笑顔の男の子で
一橋の学生さんだそうです。


柔らかく感じの良い接客が
好印象でした。


笑顔や良い言葉って
すごく大事ですよね。


私も良い笑顔、
良い言葉で過ごしたいなと
思いました。


富士㐂(ふじき)』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「3種の食べ比べ」で
1,728円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
                  ↓↓↓

・2回目の訪問2017年12月29日掲載
・3回目の訪問2018年6月1日掲載


店名 富士㐂(ふじき)
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-10-12
電話番号 042-577-7446
営業時間 ランチ 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日 無休
地図
▼コメントする




〈閉店〉牛タン平吉【和食・家庭料理】~ランチで4回目の訪問~
2017年12月01日

牛タン平吉41.JPG


院長の玉川です。


仕事合間で、すぐランチを
済ませたい日でしたので
近くのお店に行くことにしました。


今回は『牛タン平吉』さん。
忙しい合間に個人的に
重宝しているお店です。


あと、こちらは接客が良くて
気持ちが良いです。


ブログ掲載は今回で4回目です。
前回は、
2016年9月23日掲載
2016年3月25日掲載
2016年1月27日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


牛タン平吉42.JPG


メニュー表。
「牛たん定食」を注文。


細かい所に気がつきました。
看板は"タン"ですけど
メニューは"たん"です。


"ぎっくり腰"でも"ギックリ腰"でも
両方正解、と同じようなものでしょう。


牛タン平吉43.JPG


炭火で焼いたおかげで
香ばしく旨さもタンの中に凝縮され
美味しかったです。


備え付けのワサビと辛い味噌は
お好みでつける形になりますが、
タン自体にしっかりと旨みがあるので
つけずに食べました。


張り紙がしてあり、
完全禁煙になったそうです。


私は煙草は吸わないので
嬉しいです。


牛タン平吉』さん、
ごちそうさまでした。


しかし、、、、、


私が訪問してから間もなく
閉店しておりました。。。。
突然で驚きですΣ(・□・;)


新しいお店は
とんかつ『富士㐂(ふじき)』さん。
こちらは裕次郎くんが訪問したので
次回の食べ歩きブログをご参考に。


今回のお会計は、
「牛たん定食」で
1,580円(税込)でした。


IMG_2165玉川慧.JPG
たま


店名 牛タン平吉
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-10-12
電話番号 042-577-7446
営業時間 ランチ 11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
ディナー17:30~23:30(ラストオーダー22:30)
定休日 無休
地図
▼コメントする




スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ