国立食べ歩きブログ

とり洋一郎【鶏料理屋】~ディナーで2回目の訪問~
2017年12月10日

とり 洋一郎 (1).JPG


ゆうじろうです。


仕事終わりに
院長おすすめの
鶏肉の美味しいお店に
連れて行ってもらいました。


と、いう訳で今回の食べ歩きは~
ココ、


とり 洋一郎 (3).JPG


とり洋一郎』さんです。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2017年10月20日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


1階には
べじ麺処 鶻
-Hayabusa-
』さんがあります。


とり 洋一郎 (5).JPG


店内はカウンターの席と
テーブル席があり
落ち着いた雰囲気です。


とり 洋一郎 (9).JPG


日本酒や焼酎などがずらり。


まずはビールで乾杯して
料理が来るのを待ちます。


とり 洋一郎 (6).JPG


「お通し」。


コース料理の
前菜のような優しい味わいです。


とり 洋一郎 (10).JPG


「刺身盛合せ」。


今日は特にコレを
楽しみにきました!


純潔種の名古屋コーチン
「松風地どり」のお刺身です。


生で頂けるなんて、
その新鮮さに驚きですよね。


お肉本来の繊細な味に
感動しました。


鶏のお刺身、美味しいですね〜。


とり 洋一郎 (2).JPG


「ネギマ」。


写真だとわかりにくいですが
一つ一つの身が大きいです。


ジューシーな肉の旨さと
ネギの甘みがよく合います。


とり 洋一郎 (11).JPG


「フリソデ」。


こちらは希少部位です。


噛めば噛むほど
旨味が出てきます。


シンプルな塩の味付けですが
素材の旨さが引き立ちます。


とり 洋一郎 (7).JPG


「出汁巻き卵」。


こちらももちろん
松風地どりの卵を
使用しています。


出汁の味が卵と
いい具合にマッチしています。


とり 洋一郎 (4).JPG


「つくね」。


卵が一個付いていて
贅沢ですよね。
たっぷり付けて頂きましたよ。


甘みがちょうど良く
美味しかったです。


他にも色々頼み、
満腹で幸せです。


とり 洋一郎 (8).JPG


最後にご主人と記念写真をパシャリ。
まだお若いように見えますね。


どの料理も
素材の良さが出ていて
素晴らしかったです。


お客さんが付くのも
納得ですね。


とても美味しくて
大満足でお店を後にしました。


とり洋一郎』さん、院長、
ごちそうさまでした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
      ↓↓↓

・3回目の訪問2018年9月21日掲載


店名
とり 洋一郎
国立整体院からの

距離

国立のマッサージ師も通う『国立整体院』から徒歩8分
住所
国立市中1‐18‐31 2階
電話番号
042-505-5889
営業時間
11:30~15:00
17:30~0:00
定休日
月曜
地図
▼コメントする




< 前の記事      |      次の記事 >

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ