国立食べ歩きブログ

MAGOME Labo(マゴメ ラボ)【カフェ】~ディナーで訪問~
2018年02月18日

マゴメラボ (12).JPG


MAGOME Labo
(マゴメ ラボ)さんで
国立エリア536軒目の訪問★


今年もインフルエンザには
かからずに済みそうな
ゆうじろうです。


やはり手洗い、うがいは大事ですね。
毎日しています。


寒さで疲れも溜まりやすいので
体調管理には
気をつけていきたいですね。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


マゴメラボ (13).JPG


MAGOME Labo
(マゴメ ラボ)』さんです。


去年の12月に
オープンしたお店です。


元々は八王子で
お米屋さんもやっているそうです。


富士見通り沿いにある
お米パン工房
MAGOME(マゴメ)
』さんも
同じ系列ですね。


お米パン工房 
MAGOME(マゴメ)
』さんは
人気のパン屋さんです。


国立整体院から2分で行けます^^


近くには、
ダバ・クニタチ』さんがあります。


マゴメラボ (9).JPG


店内は明るく入りやすい
雰囲気です。


マゴメラボ (1).JPG


奥には、
冷蔵庫や流し台があります。


もしかしたら、
ワークショップなども
開催されるのかもしれませんね。


お店全体としては
とても広いです。


マゴメラボ (141).JPG


おにぎりやパンなどもあり
イートイン可能だそうです。


ちょっと食べたい時にも
いいですね。


マゴメラボ (11).JPG


ディナーでは
おつまみメニューも
あります。


お酒を楽しんでいる方も
いましたよ。


マゴメラボ (8).JPG


「ディナーセット」。


主菜は5種類の中から
好きな物を1つ。


副菜は6種類の中から
3種類を選べます。


他にも
具が沢山入ったお味噌汁と
ご飯が付いてきます。


ご飯も白米・玄米・雑穀米と
用意されていますよ。


その日の気分で
メニューを決められるのが
嬉しいですね。


マゴメラボ (6).JPG


私は鶏肉好きなので
「米沢郷鶏のテリヤキ」をチョイス。


鶏肉はしっかりとした
甘めの味付けでおいしかったです。


副菜も一味違う
アクセントが効いていて
良かったです。


ランチ営業も
されているそうですよ。


シフォンケーキなども
あったので次回は甘いものも
試してみたいです。


MAGOME Labo
(マゴメ ラボ)』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「ディナーセット」で、
1,280円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆

                     ↓↓↓

・2回目の訪問2018年7月20日掲載


店名 MAGOME LABO(マゴメ ラボ)
国立整体院からの
距離
日曜・祝日も営業している『国立整体院』から徒歩6分
住所 東京都国分寺市光町1-45-12 1F
電話番号 042-505-9394
営業時間 9:30~21:30
定休日 日曜日
地図
▼コメントする




< 前の記事      |      次の記事 >

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ