国立日和ブログ

カフェ クオーレ【カフェ】~ディナーで2回目の訪問~
2017年08月27日

カフェ クオーレ (1).JPG


小腹が空いたので
ふらっとカフェに
立ち寄ってみたゆうじろうです。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


カフェ クオーレ.JPG


カフェ クオーレ』さんです。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2013年3月26日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには
もじ蔵』さんがあります。


カフェ クオーレ (7).JPG


こんな遅くまで
営業しているカフェは
少ないですよね。


カフェ クオーレ (4).JPG


店内は入口付近の喫煙席と、


カフェ クオーレ (2).JPG


座敷などもある
禁煙席に別れています。


部屋がしっかり別れているので
喫煙者も非喫煙者も
気兼ねなく過ごせていいですね。


ちなみに私は禁煙席へ行きました。


カフェ クオーレ (6).JPG


「アジアンスパイシーライス」。


私は、一目見て気づきました。


これは「ガパオライス」だと笑。


※「ガパオライス」とは
タイの定番料理で簡単にいうと
「鶏肉のバジル炒めご飯」です。


私は5月に
タイに旅行に行き本場の味を
食べてきたところなので
テンションが上がりました。


カフェ クオーレ (3).JPG


こちらは、しっかりと混ぜるのが
通の食べ方です笑。


赤や緑のピーマンなどの野菜と
バジルを加えて炒めた鶏挽肉が
マッチしていておいしかったです。


カフェ クオーレ (5).JPG


食後には「エスプレッソ」を
いただきました。


強烈な苦味に目が覚めます。


まだ少しやる事が
あったので助かりました。


お会計の時に
確認の意味で店員さんに
聞いてみました。


(私)
あの~
「アジアンスパイシーライスって・・・」
(店員さん)
「ガパオライス」です!!


すこしかぶり気味に
答えてくれました(笑)。


「ガパオライス」を知らない人にも
何となくイメージが付きやすくて
いいですよね。


カフェ クオーレ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
合わせて
1,180円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 カフェ クオーレ
国立整体院からの
距離
マッサージ師も通う『国立整体院』から徒歩12分
住所 国立市東3-7-14
電話番号 042-503-5009
営業時間 [火~土]13:00~23:30(L.O.23:00)
[日]13:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日
地図
▼コメントする




CRAFT!KUNITA‐CHIKA【ビアパブ】~ディナーで訪問~
2017年08月25日

クラフトクニタチカ11.JPG


CRAFT!KUNITA‐CHIKAさん
で国立エリア
516軒目の訪問★

 
院長の玉川です。
今回は先月7月にOPENしたばかり。


CRAFT!KUNITA‐CHIKA』さん。


「国立」の西友の「地下」にあるので
クニタチカという店名なのでしょう!
(たぶん)


早速、写真満載で報告します。


クラフトクニタチカ12.JPG


平日にも関わらず、
大変混み合っており
カウンター席に座りました。


この後、カウンターも満席に。


クラフトクニタチカ27.JPG


ちょっとしたことですが、
カウンター席の下には
荷物かけのフック。


助かりますね。


クラフトクニタチカ13.JPG


黒板には11種類のビールの名が。


クラフトクニタチカ15.JPG


まずはお通しの「チーズ」。
燻製がとても良い。


クラフトクニタチカ14.JPG


「TOKYO Blue ゴールデンエール 」。
福生のビールです。


美味いっ!!


と、ここで
ジョッキのペンギンのイラストに
気づきました。


見渡すと・・・


クラフトクニタチカ16.JPG


目の前にペンギン。


クラフトクニタチカ17.JPG


あそこにもペンギン。


クラフトクニタチカ21.JPG


ここにもペンギン。


どうやらマスコットのようです。


ちなみに国立が誇るフレンチ
シエル・ドゥ・リヨン』さんでは
"豚"の小物がたくさんあります。


クニタチカ』さんも今後、
"ペンギン"の小物が行くたびに
増えてくかもしれませんね。



クラフトクニタチカ18.JPG


「地元産ミックストマトカプレーゼ」。
美味しい。


クラフトクニタチカ19.JPG


目の前でスライスしているのは、


クラフトクニタチカ20.JPG


「生ハム・サラミの盛り合わせ」。


クラフトクニタチカ22.JPG


レバーLOVERSに捧ぐ
「レバーステーキカツ」。


クラフトクニタチカ25.JPG


2杯目は違うビールを注文。
「湘南ゴールド」。


クラフトクニタチカ23.JPG


「自家製ベーコンのグリルステーキ」。


クラフトクニタチカ24.JPG


正式名は忘れましたが
「チキンナゲット」のようなもの。


クラフトクニタチカ26.JPG


こちらも正式名は忘れましたが
トマトが濃厚でした。


店に活気があり、
少し声を張らないと会話できない空間。


いいですねー!!楽しいです!!


CRAFT!KUNITA‐CHIKA』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
2人で色々食べて
7,710円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 CRAFT!KUNITA‐CHIKA
国立整体院からの
距離
国立整体院から徒歩2分
住所 国立市中1-9-30せきや国立ビルB1(西友地下)
電話番号 042-843-0607
営業時間 18:00~23:30(ラストオーダー23:00)
18:00~24:00(ラストオーダー23:30)※金曜
定休日 月曜
地図
▼コメントする




ビストロくるみ【バー】~ディナーで5回目の訪問~
2017年08月23日

くるみ5-1.JPG


こんにちは!
うっちーこと内田です。


あるお店のフェイスブックに
「自分の長話を聞きに来てください」
という投稿があったので
行ってきました。


くるみ5-6.jpg


ビストロくるみ』さんです。


ブログ掲載は今回で5回目です。
前回は、
2017年5月17日掲載
2016年12月28日掲載
2016年8月10日掲載
2016年5月4日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


同じビルに『マナカマナ』さん、
フォーNANA』さん、
串焼暖』さんがあります。


お話とはズバリ、
「ミスチルLIVE@日産スタジアム」
です(笑)。


実は私がLIVEに行った同じ日に
マスターの大藪さんも
同じ会場に行かれていました。


熱くLIVEやミスチルのことに
ついて語っていると
時間が経つのが早いです。


料理を食べる前にすでに
ソフトドリンクが3杯目
突入です。


仕事帰りに行ったので
夜遅くの訪問です。
料理は軽めの注文にしました。


「前菜の盛り合わせ」。


くるみ5-4.JPG


6種類の盛り合わせが
綺麗に並べられています。


すみません。
料理の説明していただいたのですが、
BGMの曲「あんまり覚えてないや」を
久しぶりに聴いたせいか
あんまり覚えていません(笑)。


でもおいしかったことだけは
覚えています!


くるみ5-5.jpg


「パン(バケット食べ放題)」。


盛り合わせと一緒に食べて
小腹を満たしました。


店内を見渡すと色々な
LIVEグッズが置いてありました。


くるみ5-2.JPG


・・・・。


ほとんどの方が
ご存知ないと思いますので
説明致します。


この「鼻セレブ」はLIVE会場限定で
販売していたグッズです。
(ファンの間でも騒然としました、笑)


私は買わなかったので
現物を間近で初めてみました。
パッケージの顔は
もちろんメンバーの顔です(笑)。


これを買われた方は
中身を使うか使わないか
迷う方が多いそうですよ。


くるみ5-3.JPG


こちらもLIVEグッズの
リストバンドです。


よ~く見てみると髪が
「Mr.Children」と
書かれています。
おもしろいですよね。


お店でLIVEで演奏していた曲や
新曲も聴けたので良かったです。


ビストロくるみ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
色々頼んで
2,800円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


▼コメントする




べじ麺処 鶻-Hayabusa-【タンメン】~ディナーで2回目の訪問~
2017年08月20日

ハヤブサ1.JPG


当院に通われているYさんに
別の味も試してみてとリサーチを
頼まれたゆうじろうです。


早速、行って来ましたよ!


という訳で、今回の食べ歩きは~
ココ、


ハヤブサ1 (1).JPG


べじ麺処 鶻
 -Hayabusa-
』さんです。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2017年7月23日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ナマステダイニング』さんが
あります。


ハヤブサ (2).JPG


券売機の横には
写真が貼ってありました。


やはり、
写真があると
イメージがしやすくて
いいですよね。


ハヤブサ (3).JPG


券売機の後ろには
ドリンクバーがありました。


よく見ると、
小学生以下は
無料と書いてあります。


太っ腹ですね。


ハヤブサ.JPG


奥行きがある厨房です。
テキパキ動いているのが
よく見えて好印象です。


ハヤブサ (4).JPG


前回、来た時にいただいた
オープン記念の無料券です。


今回は「唐揚」をチョイス。
3回も使えてお得ですね。


ハヤブサ (1).JPG


「唐揚」。


しっかりとした味付けで
食べ応えがあります。


ハヤブサ2.JPG


「濃厚タンメン」。


前回、食べた「あっさりタンメン」とは
スープの深みが違います。


「濃厚」の名にふさわしく
コッテリとした味付けですが
マイルドさもありおいしいです。


野菜は350グラム入っているので
充分満足出来ます。


前回は後半、
酢もやしなどを入れて
別の味を楽しみましたが、
こちらはそのままがオススメです。


ハッキリとした味の違いがあるので
その日の気分によって
選べるのがいいですね。


べじ麺処 鶻
 -Hayabusa-
』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「濃厚タンメン」で
730円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
      ↓↓↓

・3回目の訪問2017年11月26日掲載


店名 べじ麺処 鶻 -Hayabusa-
国立整体院からの
距離
日曜・祝日も営業している『国立整体院』から徒歩5分
住所 国立市中1-18-31
電話番号 042-238-7494
営業時間 平日、土曜 11:30~2:00
日曜 11:30~23:00
定休日 無休
地図
▼コメントする




味噌中華そばムタヒロ 西国分寺駅前【ラーメン屋】~国立エリア番外編/ディナーで3回目の訪問~
2017年08月18日

味噌中華そばムタヒロ31.JPG


院長の玉川です。
味噌中華そばムタヒロ』さん。


ブログ掲載は今回で3回目です。
前回は、
2016年12月16日掲載
2016年2月12日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。) 


味噌中華そばムタヒロ32.JPG


惚れ惚れするような金色のラーメン。


味噌中華そばムタヒロ33.JPG


小皿に佇む少量のショウガ。


まさに小さな巨人。


お好みではありますが、
このショウガを入れることで
スープは劇的な変化を遂げます。


加えて、お酢も入れると
さらに劇的な変化をします。


味噌中華そばムタヒロ』さん
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「ミソソ味噌中華そば」で
780円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 味噌中華そば ムタヒロ
国立整体院からの
距離
『国立整体院』から電車&徒歩で10分
住所 国分寺市西恋ヶ窪2-6-5
電話番号 042-201-6981
営業時間 11:30~15:00
18:00~23:00
定休日 木曜日
地図
▼コメントする




前の5件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

PC用サイトを見る

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ