国立日和ブログ

びんびん亭 国立店【ラーメン】~ディナーで訪問~
2018年04月08日

八王子ラーメン びんびん亭 (2).JPG


びんびん亭 国立店さんで
国立エリア
544軒目の訪問★


4月1日に
オープンしたばかりの
お店に行ってきた
ゆうじろうです。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


八王子ラーメン びんびん亭 (3).JPG


びんびん亭 国立店』さんです。


こちらは、
「八王子らーめん」の専門店です。


簡単に言いますと、
「八王子らーめん」とは
醤油ベースのスープに
刻み玉ねぎをのせている
ご当地らーめんです。


カップ麺などでも出ているので
知っている方も多いのでは
ないでしょうか。


こちらの場所は
以前、竹村園芸さんが
お店を出していました。


近くには、
瀬とり』さんがあります。


八王子ラーメン びんびん亭 (4).JPG


店内は、
カウンター席と


八王子ラーメン びんびん亭 (5).JPG


テーブル席に分かれています。


ラーメン屋さんとしては
かなり広い印象です。


この日は大盛況で
ほぼ満席でしたよ。


入口には
お子様歓迎の文字が。


お子様用の
イスもあるようですね。


八王子ラーメン びんびん亭 (7).JPG


ラーメン、つけ麺の
他に汁なしの
まぜ麺もあります。


基本はラーメンに
トッピングを足していく感じです。


注文を聞いていると
餃子も頼んでいる人が
多い気がしました。


しかし私は八王子らーめんを
味わいたかったので
「チャーシューメン(大盛り)」を
チョイス。


八王子ラーメン びんびん亭 (1).JPG


来ました!


本当に刻んだ玉ねぎが
のっていますね^^


キレのある濃いめの
醤油スープです。


玉ねぎをのせている
理由がよくわかります。


玉ねぎの甘さがちょうどよく
溶け込んでいて美味しいです。


麺は中細麺で
スッキリと食べやすいですね。


チャーシューは厚みがあります。


あっさりとした肩ロースなので
見た目ほどのボリュームを
感じずいくらでも食べられそうです。
好みのチャーシューです。


八王子ラーメン びんびん亭 (10).JPG


ここで「ライス」を注文。


と、言いたいところですが、
実はこちらは
トッピングの
「刻み玉ねぎ」です(笑)。


「八王子らーめん」の代名詞の
「刻み玉ねぎ」を
存分に味わう為に追加です。


パッと見は
「ライス」ですよね(笑)。


かなりの量がきました。


玉ねぎの量を調節しながら
加えていくと
また違った変化が出てきて
楽しめました。


八王子ラーメン びんびん亭 (8).JPG


卓上に置いてある
「かえし」で
味の調整が出来ます。


自分好みの味付けで
最後まで
美味しくいただけますよ。


おそらくお店は
家族経営のようですね。


店内はかなり
混み合っており忙しそうでしたが
ご主人と奥さんの仲の良さを
感じました。


まだお若い娘さんと
男の子が一生懸命に
働いているのも
すごく好印象でした。


応援したくなるお店です。


びんびん亭 国立店』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「チャーシューメン(大盛り)」
「刻み玉ねぎ」で、
1,000円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 びんびん亭 国立店
 国立整体院からの
距離
【国立市】肩こり口コミNo.1の『国立整体院』から徒歩10分
住所 東京都国立市東2-5-26
電話番号042-843-0126
営業時間 11:00~23:00
定休日
地図
▼コメントする




寿司 つちや 薬膳【寿司】~ランチで訪問~
2018年04月06日

寿司つちや1.jpeg


寿司 つちや 薬膳さんで
国立エリア
543軒目の訪問★


院長の玉川です。
国立エリアの新規開拓です!


今回は、旭通りから
小道に入った建物の裏にある
寿司屋さんに訪問。


写真の通り隠れ家的お店の
寿司 つちや 薬膳』さん。
店名はご主人の苗字です。


寿司つちや2.jpeg

昨年OPENしたばかりで
非常に綺麗な店内でした。
席はカウンターのみです。


座ると目の前には
ウィスキーが並べられています。
きっと寿司にも合うのでしょうね。


ウィスキー。似合う男が飲めば
ハードボイルド小説や映画などの
劇中人物のようになりますね。
憧れます。


ちなみに私は仕事の合間だったので、
「烏龍茶」です、笑。


寿司つちや6.jpeg


まずはお通し。
胡椒が良いアクセントとなり
食欲が一気にそそられました。


これから対峙する寿司たちを
より魅力的にさせてくれます。


食べる順番の大切さを感じます。


寿司つちや3.jpeg


目の前で並ぶ寿司たち。
今回は「8貫寿司」を注文。
どんどん並んでいきます。


寿司つちや4.jpeg


とても美味しいです。


寿司つちや5.jpeg


貝もコリコリして美味しい。


寿司つちや7.jpeg


最後は、魚の旨みが凝縮された
汁でしめます。

ご主人に店名の"薬膳"について
質問しました。
※薬膳とは、健康に良いとされる食材や
生薬を用いた料理です。


ご主人曰く
今は出していないのですが、今後、
薬膳も出していく予定だそうです。
楽しみですね。


寿司 つちや 薬膳』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「寿司8貫」と「烏龍茶」で
4,100円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 寿司 つちや 薬膳
国立整体院からの
距離
【国立市】肩こり・腰痛・O脚『国立整体院』から徒歩10分
住所東京都国立市東1‐17‐3 
電話番号 050-5594-3703
営業時間11:30~14:00(L.O13:30)17:00~22:30(L.O22:00)
定休日 水曜日
地図
▼コメントする




レ・アントルメ国立【洋菓子屋】~ランチで3回目の訪問~
2018年04月04日

レアントルメ3-1.JPGのサムネイル画像


こんにちは!

うっちーこと内田です。


さて今回は、
コチラのお店を訪問しました!


レアントルメ3-2.JPGのサムネイル画像


レ・アントルメ国立』さんです!


ブログ掲載は今回で3回目です。
前回は、
2013年3月5日掲載
2012年9月10日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
たまCafe』さんがあります。


レアントルメ3-3.JPG


国立のスイーツ店では
一番有名なお店です。
本店は久しぶりの
訪問になりました。


今回はコチラを
購入しました‼


レアントルメ3-6.JPG


「マカロン(ピスタチオ)」。


とても色鮮やかです。
ピスタチオクリームがつまっており、
マカロンとの相性抜群です。


レアントルメ3-7.JPG


「ココナッツ・マカロン」。


形状は違いますが、
こちらもマカロンの一種です。


レアントルメ3-8.JPG


アーモンドと卵白を混ぜ合わせた
カリッとした食感の焼き菓子です。


中身はすごくフワフワしており
軽くて食べやすいです。


あまりの軽さに
カロリーゼロなのではないかと
思ってしまう程です(笑)。


食べ始めは砂糖の味が強くて、
アーモンドの味が
後味としてだんだん出てきます。
とてもクセになるお菓子でした。


nonowa』にも
支店が入っていますが、
オシャレな本店で買うと
また味が違う気がします。


お店の雰囲気って
大事ですよね。


レ・アントルメ国立』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「マカロン」と
「ココナッツ・マカロン」で
702円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 レ・アントルメ国立
国立整体院からの
距離
【国立市】腰痛口コミNo.1の『国立整体院』から徒歩12分
住所 国立市東2-25-50
電話番号 042-574-0205
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
地図
▼コメントする




あしーゆ【カフェ&バー】~ランチで訪問~
2018年04月01日

あしーゆ (6).JPG


あしーゆさんで
国立エリア
542軒目の訪問★


ゆうじろうです。


2月にオープンしたばかりの
気になるお店に行ってきました。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


あしーゆ (3).JPG


あしーゆ』さんです。


足湯が出来る
カフェ&バーです。


名前が分かりやすくて
いいですよね。


以前は、
カリーサロンさむくら』さんという
お店が入っていました。


昨年末で
お店を閉めていたようです。


私は2014年の9月に
訪問しています。


実は私が初めて
この食べ歩きブログに
デビューした時に紹介させて
いただいたお店なんです。


その時の記事はコチラ


別れは残念ですが、
新しい出会いに期待です。


同じビルには
ぶちバル』さんがあります。


あしーゆ (11).JPG


以前とは、
店内の床がガラリと
変わっていました。


石が敷き詰めてあり
女性的な印象です。


オーナーの方が男性から
女性に変わったからでしょうか。


以前の店内は
シンプルなカッコよさでしたが
今回は、美を感じますね。


あしーゆ (8).JPG


イスとカウンターは
そのままのようです。


懐かしさを感じました。


まずはカウンターで
食事をいただきます。


あしーゆ (7).JPG


ランチには
2種類のうどんのセットが
用意されています。


「とろろこぶと梅の
ささみうどん」をチョイス。


私は変わらず鶏好きです、笑。


あしーゆ (10).JPG


桜をモチーフにした
小物が目に入ります。


女将さんの趣味でしょうか。
国立にピッタリですよね。


あしーゆ (13).JPG


「とろろこぶと梅の
ささみうどん」。


トレーにも
桜が入っていますね^^


温かく優しい味付けで
体に沁み渡りました。


あしーゆ (9).JPG


食事を食べた後は
カウンターの背中側にある
足湯スペースへ。


掘りごたつのように
なっています。


この日はオープン直後に
入ったので貸切で楽しむことが
出来ました。


帰り際には他のお客さん達が
来ていたので
タイミングが良かったです。
ついていますね^^


さて、お待ちかねの
「足湯」は~


あしーゆ (15).JPG


じんわりと温かく
すごく気持ちが良いですね~。


足先は心臓から一番遠いので
冷えやすい部分です。


冷えは万病のもとと
言われるくらい
体に悪影響がありますよね。


現代人、
特に女性に多い冷えの改善にも
ピッタリだと感じました。


足湯に浸かりながら
セットの飲み物と
デザートもいただき
ゆっくりした時間を過ごせましたよ。


夜は梅酒専門の
バーになるそうです。


30種類以上の梅酒が
あるそうで梅酒好きには
もってこいですね。


感じの良い店員さん達との
お話も楽しかったです。


お一人の方から
食べ歩きブログ』見てますよ!!
と嬉しいお言葉をいただきました。


見ていてくれる方が
いると俄然、やる気が出てきます!


まずは550軒目指して
これからも更新していきますね!


あしーゆ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「ランチセット」で、
1,500円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 あしーゆ
国立整体院からの
距離
【国立市】肩こり口コミNo.1の『国立整体院』から徒歩3分
住所 東京都国立市中1‐9‐7すずやビル3F
電話番号042-843-0126
営業時間 CAFEタイム 11:00~17:00(ランチ14:00まで)
BARタイム  17:00~25:00~
定休日 無し
地図
▼コメントする




聖林館【ピザ】~国立エリア番外編/ディナーで訪問~
2018年03月30日

聖林館1.jpeg


院長の玉川です。
今回は、国立エリア番外編!


国立の人気ピザ屋
マナリッカ』さんのご主人が
以前修行されていたという
有名ピザ店を妻と訪問しました。


聖林館』さんです。
偶然、妻は10年前に友人と
訪問しておりました!


その時の記憶は、
ほぼ無いそうですが
美味しかった気がすると
言っておりました。


中目黒の閑静な住宅街の中に
あります。


聖林館2.jpeg


鉄の階段が印象的。
にしても暗い照明です。
大人な雰囲気です。


聖林館3.jpeg


「ビール」。


聖林館4.jpeg


「グリーンサラダ」。
バルサミコ酢がかかっています。


同様のサラダは『マナリッカ』さんでも
ありましたが、
確かオリーブオイルでした。


聖林館』さんのピザは2種類だけ。
「マリナーラ」と「マルゲリータ」。
もちろん両方頼みました。


聖林館5.jpeg


楕円形の生地。


聖林館6.jpeg


生地自体の美味しさが特徴的でした。
生地とトマトとガーリックの
香ばしさも食欲をそそります。


OPENしてすぐに訪問したので
席が空いていましたが
その後、続々とお客さんが来られたので
場合によっては行列に
なりそうです。


予想通り美味しかったです^^


聖林館』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
ふたりで色々食べて
5,268円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 聖林館(セイリンカン)
国立整体院からの
距離
【国立市】肩こり・腰痛・O脚『国立整体院』から電車で1時間
住所東京都目黒区上目黒2‐6‐4
電話番号 03-3714-5160
営業時間11:30~13:30(L.O)
平日18:00~20:45(L.O)
土日祝日17:00~20:45(L.O)
定休日 無休
地図
▼コメントする




前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

PC用サイトを見る

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ