国立日和ブログ

プチ・アンジュ国立【パン屋】~ランチで9回目の訪問~
2018年04月25日

プチアンジュ9-2.JPG


こんにちは!
話題の小説を読み終えた
うっちーこと内田です。


今回読んだ本は、
2018年本屋大賞を受賞した
かがみの孤城』です。


本屋大賞2018.JPG


とても読みやすく、
最後の最後で
「そうだったのか!」と
思わず唸ってしまう
仕上がりの本でした。


GWにぜひおすすめの
一冊です。


さて、今回は
国立市役所近くにある
プチ・アンジュ国立』さんに
行って来ました。


プチアンジュ9-1.JPG


ブログ掲載は今回で9回目です。
前回は、
2017年4月26日掲載
2016年11月2日掲載
2016年3月30日掲載
2015年10月21日掲載
2015年7月8日掲載
2015年1月7日
掲載
2014年5月27日掲載
2013年2月17日
掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ルフュージュ』さんが
あります。


ブログにはちょうど
1年ぶりの登場です。


プチアンジュ9-3.JPG


オープンしてすぐに行きましたが、
すでに売り場に残っていない
パンもありました。
さすが国立の人気パン屋さんです。


今回はコチラを
購入しました。


プチアンジュ9-5.JPG-.JPG



「ずんだもちあんぱん」。


ずんだに惹かれて購入しました。
中身を見てみますと・・


プチアンジュ9-5.JPG-.JPG-.JPG


中にはホイップクリームと
ずんだ餡、
そして薄いお餅が
入っています。
このホイップクリームが絶妙の味です。


写真を見るといかにも
甘そうですが、控えめな甘さで
ずんだ餡との相性が
とても良かったです。


ずんだ餡、ホイップクリーム、
パンの生地全てが柔らかい
食感で好みでした。


プチアンジュ9-4.JPG


「ハーブ&チリフランク」。


焼きこみ調理
人気No.1の商品です。


パンと同サイズの
フランクが挟まっていて
ボリューム満点です。


惣菜系のパンも
安定のおいしさでした。


プチアンジュ9-10.jpg


「清見オレンジのタタン」。


試食してすぐ購入を決意した
一品です。


「タタン」とは正式名称は、
「タルト・タタン」。
焼き菓子のタルトの
ことを言います。


この商品が秀逸でした。
パンの甘さを中和してくれる
オレンジの絶妙の味。
初めて食べる美味しさでした。


色々購入してレジに行くと、


プチアンジュ9-9.JPG


お会計がセルフレジになっていました。
パン屋さんで見たのは初めてです。
衛生面にも気を付けての
取り組みだと思います。


新作パンからレジまで
進化を続ける
プチ・アンジュ国立』さん、
また行くのが楽しみです。


プチ・アンジュ国立』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
色々頼んで
622円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 プチ・アンジュ国立
国立整体院からの
距離
【国立市】腰痛で評判の良い『国立整体院』から徒歩20分
※国立市役所から近いですよ♪
住所 国立市富士見台2-45-9
電話番号 042-505-4104
営業時間 7:00~19:00
定休日 木曜日
地図
■コメント(2)

近くに洋菓子店が今月オープンしてますよ。そちらも是非。

匿名さん
情報ありがとうございます。
お店が出来たのは知っていましたが、
残念ながらまだいけておりません・・。
スイーツ大好きですので必ずいきます!

▼コメントする




文明堂 nonowa国立店【カステラ】~ランチで訪問~
2018年04月22日

文明堂 国立 (9).JPG


文明堂 nonowa国立店さんで
国立エリア547軒目の訪問★


ゆうじろうです。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


文明堂 国立 (11).JPG


文明堂
nonowa国立店
』さんです。


「カステラ1番、電話は2番~」
のキャッチフレーズが
有名ですよね。


nonowa国立WEST』 の
中にあります。


そして、
先日訪問した、
おこわ米八』さんの隣に
なります。


お隣さんですね(笑)。


文明堂 国立 (12).JPG


ショーケースには
商品がズラリ。


「カステラ」以外にも
色々ありますね。


文明堂 国立 (5).JPG


「カステラ(さくら)」。


まずは王道の
「カステラ」です。


こちらは
季節限定のさくら味です。


文明堂 国立 (6).JPG


さすが、『文明堂』さん。


空けてすぐに
食べられるように
切ってあります。


手軽に食べられて
いいですよね。


さくらの風味が
しっかりしていておいしいです。


文明堂 国立 (2).JPG


「どら焼き」。


こちらは初めての挑戦です。


文明堂 国立 (3).JPG



いい色に焼けていますよね。


私の肌の色と
いい勝負かもしれません(笑)。


文明堂 国立 (4).JPG


中には粒あんが沢山
入っていて
ふんわりした生地と
相性ピッタリです。


文明堂 国立 (7).JPG


「銀座プリン」。


こちらも初挑戦です。


銀座とつくと
高級感が
増す感じがしますよね^^


文明堂 国立 (1).JPG


カラメルソースの香ばしさと
プリンの控えめな甘さが
マッチしています。


大人味のプリンです。


量もしっかりあるので
満足感があります。


文明堂』さんの
カステラ以外を
初めて食べましたが
どれも安心して食べられます。


さすが、
創業120年近く
続くお店ですね。


手土産などにも
喜ばれそうです。


文明堂
nonowa国立店
』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
3つ合わせて、
1,117円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 文明堂 nonowa国立店
国立整体院からの
距離
肩こり・腰痛の国立整体院から徒歩2分
住所 国立市北1-14-17
電話番号 042-575-0005
営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休
地図
▼コメントする




香川一福(いっぷく)【うどん屋】~国立エリア番外編/ランチで訪問~
2018年04月18日

一福①.JPG


こんにちは!

うっちーこと内田です。


今回のブログは
国立エリア番外編です。
お隣の「立川」に
行ってきました!


今回訪問したのは、
香川一福(いっぷく)
さんです。


コチラのお店の本店は、
なんと「ミシュラン」にも載った
話題のお店です。


本場の讃岐うどんを
立川で食べられるのは
嬉しいですよね。


一福②.JPG


店内は20席程あり、
かなり広いです。


今回は、コチラを
注文しました!


一福③.jpg


「釜玉うどん(中)」。


店員さんが丁寧に
食べ方を説明してくれます。


まずは玉子と麺を
混ぜます。


一福⑤.JPG


お好みでテーブルに置いてある
出汁をかけて混ぜます。


一福⑥.JPG


麺は少し細め。
しっかりとしたコシがありながら
するするっと
飲み込みやすいです。


最後は一緒に付いている
かけ出汁で食べると
また味がおいしく変化します。


さすが本場のお店、
出汁を2種類使ううどん屋さんを
初めて体験しました。


関東のうどんと比べると薄味で、
出汁が絶妙に効いており、
麺もとても美味しかったです。


本場の讃岐うどんを食べたい方に
お勧めのお店です。


香川一福(いっぷく)』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「釜玉うどん(中)」で
600円(税込)でした。

内田ブログ写真2.pngうっちー


店名
香川一福(いっぷく)
国立整体院からの
距離
【国立市】腰痛に強い『国立整体院』から電車で1駅
住所
立川市錦町2-2-1-1F
電話番号
050-5543-4341 
営業時間
11:00~22:00
定休日

地図
▼コメントする




おこわ米八(よねはち)【おこわ屋】~ランチで訪問~
2018年04月15日

おこわ米八 (2).JPG


おこわ米八(よねはち)さんで
国立エリア
546軒目の訪問★


最近、国立の新しいお店に
行くことが多く
楽しんでいる
ゆうじろうです。


やはり新しいお店って
ワクワクしますよね。


と言う訳で、
今回の食べ歩きは~
ココ、


おこわ米八 (5).JPG


おこわ米八
(よねはち)
』さんです。


nonowa国立WEST』 の
中にあります。


3月30日にオープンした
ばかりのお店です。


おこわ米八
(よねはち)
』さんは日本全国の
百貨店さんで90店舗以上
展開されています。


そのうちの30店舗は
東京に展開しているので
目にしたことのある方も
多いと思います。


おこわ米八 (4).JPG


私が行ったこの日は
オープン初日です。


沢山の人が並んでいました。


たまたま近くにおり
せっかくなので
1番乗りをしようと思いました。


が、、先に走って行く強者がいて
3番目になってしまいました。


ザンネン。


一応、表彰台には
登れるので良しとします、笑。


おこわ米八 (1).JPG


5種類の
おこわから好きなものを
選んで買うことが出来ます。


単品だと200g単位のようですね。


もちろんおこわだけでなく
お弁当も売っています。


おこわ米八 (6).JPG


丁度
桜が咲いていた頃だったので
「桜のお弁当」を購入。


おこわ米八 (3).JPG


手作り感のある
タルタルソースが
良い味を出しています。


3種類のおこわは
一つ一つがしっかりとした
個性のある味を味わえます。


冷めても、もちもち感と
味がしっかりしているのは
さすがです。


お弁当にピッタリですね。


お肉にお魚、野菜に卵と、
これだけの種類が
一度に取れるのは
お得感があります。


お饅頭のデザート付きなのも
嬉しいです。


締めには甘いものが
外せませんよね。


ボリュームもしっかりあり
満足出来ました。


おこわ米八』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「桜のお弁当」で、
999円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 おこわ米八(よねはち)
国立整体院からの
距離
肩こり・腰痛・O脚・国立整体院から徒歩2分
住所 国立市北1-14-17
電話番号 042-505-8821
営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休
地図
▼コメントする




シエル・ドゥ・リヨン【フレンチ】~ランチで10回目の訪問~
2018年04月13日

シエルドゥリヨン101.jpeg


院長の玉川です。
お気に入りのフレンチへランチで
訪問しました。


シエル・ドゥ・リヨン』さんです。


ブログ掲載は今回で10回目です。
前回は、
2018年3月2日掲載
2018年1月19日掲載
2017年4月28日掲載
2017年4月7日掲載
2017年2月3日掲載
2016年6月5日掲載
2016年4月29日掲載
2015年11月20日掲載
2012年7月27日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


シエルドゥリヨン102.jpeg


メニュー表。
基本は3種類から選ぶ形です。
もちろんすべてを味わっているのですが
一番好きな「若鶏のロースト」を注文。


シエルドゥリヨン103.jpeg


店内風景。


シエルドゥリヨン104.jpeg


でました!
こんがり焼かれた皮を持つチキン。
照りも美しいです。
緑と赤と黄色の色彩が見事な
マスタードのソース。


そして、チキンを物理的に支える
縁の下の力持ち的な存在・・・ポテト!


単独でも素晴らしいこれらが
合わさる時の化学反応は絶品です。


毎度幸せな気分になるメニューです。
しかし、このブログでもチキンは
何度も紹介してますので
今回はスイーツもご紹介いたします。


シエルドゥリヨン105.jpeg


「アーモンドアイス」です。
気品ある白のフォルム。
芸術的な盛付。上品な甘さ。
外見も中身も素晴らしいアイス。
とても美味しかったです。


シエル・ドゥ・リヨン』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「若鶏のロースト」と
「アーモンドアイス」で
1,650円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
       ↓↓↓

・11回目の訪問2018年5月4日掲載
・12回目の訪問2019年1月18日掲載


店名 シエル・ドゥ・リヨン
国立整体院からの
距離
肩こり・腰痛・O脚・国立整体院から徒歩7分
住所 国分寺市光町1-39-21 1F
電話番号 042-580-1026
営業時間 ランチ 11:30~14:30(L.O.13:30)
ディナー17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 月曜・日曜・木曜日夜
地図
▼コメントする




前の5件 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23

PC用サイトを見る

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ