国立日和ブログ

ブタヒロ【ラーメン】~国立エリア番外編~
2017年12月06日

ブタヒロ①.JPG


こんにちは!
うっちーこと内田です。


さて今回の食べ歩きは、
国立エリア番外編になります。


国立にもある
人気ラーメン店の
ムタヒロ』さんが
記念すべき10店舗目を
国分寺駅に出店されました。


これは行かない訳には
行きません。


オープンしてすぐ、
院長と裕次郎さんと
行ってきました!


ブタヒロ②.JPG


過去、食べ歩きブログに登場した
ムタヒログループはこちらです。


‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥


中華そば ムタヒロ』さん。


鶏そば ムタヒロ』さん。


まぜまぜ ムタヒロ』さん。


串あげ ムタヒロ』さん。


味噌中華そば ムタヒロ』さん。


肉中華そば ムタヒロ』さん。


中華そば ムタヒロ大阪福島店』さん。


‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥


どの店舗も
ムタヒロ』の名前がついています。


と・こ・ろ・が!!




今回、その歴史が変わります。
新しい店舗の店名・・・その名も、
ブタヒロ』さんです。


今回のテーマはズバリ・・・
ブタです。


二郎系インスパイアの
味の店舗です。


この花束の数が
人気を物語っていますね。


ブタヒロ③.JPG


店内はテーブル席が多く、
広々した空間です。
色使いもポップな色で
お店の雰囲気に合っています。


ブタヒロ⑤.JPG


「小ラーメン(野菜マシ)」。


「小」ラーメンは麺が150gです。
「野菜マシ」にしたところ
破壊力がありました(笑)。


「野菜マシマシ」というのもあるので
器に収まりきるのか気になります。


メインのトッピングのブタも
トロトロで柔らかく、
もちろんおいしかったです!


ブタヒロ⑥.JPG


麺は中太平麺でかためです。
スープの味がしっかり
染み込んでいておいしかったです。


味もしっかり出ていますが、
後味は意外にさっぱり。


「女子」というサイズもあります。
女性の方も安心して食べきれますよ。


とてもおいしく食べやすかったです。


さすが『ムタヒロ』さん。
どの店舗も味は違いますが、
おいしいことは共通しています。


ブタヒロ』さん、院長、
ごちそうさまでした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 ブタヒロ
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から電車で2駅
住所 国分寺市南町2-17-9 ARTビル1F
電話番号 042-301-2225
営業時間11:30~21:00
定休日 月曜日
地図
▼コメントする




富士㐂(ふじき)【とんかつ】~ディナーで訪問~
2017年12月03日

ふじき (1).JPG


富士㐂(ふじき)さんで
国立エリア
529軒目の訪問★


富士見通りを歩いていたら
見慣れないお店を発見した
ゆうじろうです。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


ふじき (2).JPG


富士㐂(ふじき)』さんです。


ハットをかぶった
ブタさんのイラストが
特徴的ですよね。


前回、院長が行かれた時は
牛タン平吉』さんという
名前で営業されていました。


隣には、『クレディ』さん、
肴や(さかなや)』さんがあります。


ふじき (3).JPG


店内は以前と変わらず、
カウンターとテーブル席があります。


ふじき (4).JPG


ぱっと、
顔を上げるとブタさんが
ずらりと並んでいます。


さすが、とんかつ屋さん。
ブタ推しですね(笑)。


ふじき.JPG


定食のセットにはご飯、
お味噌汁、お新香と
和の王道が付いてきます。


ちなみに
ご飯はおかわり自由ですよ。


ふじき (5).JPG


今回は初めての
お店だったのでよく知るために
「3種の食べ比べ」を注文。


富士㐂(ふじき)』さん自慢の
3種類のとんかつを
食べ比べられる贅沢セットです。


どれも良かったのですが
個人的には「岩中豚」が
一番甘くてジューシーで
美味しかったです。


カウンターで
食べていたところ
店員さんが話しかけてくれました。


良い笑顔の男の子で
一橋の学生さんだそうです。


柔らかく感じの良い接客が
好印象でした。


笑顔や良い言葉って
すごく大事ですよね。


私も良い笑顔、
良い言葉で過ごしたいなと
思いました。


富士㐂(ふじき)』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「3種の食べ比べ」で
1,728円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 富士㐂(ふじき)
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-10-12
電話番号 042-577-7446
営業時間 ランチ 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日 無休
地図
▼コメントする




〈閉店〉牛タン平吉【和食・家庭料理】~ランチで4回目の訪問~
2017年12月01日

牛タン平吉41.JPG


院長の玉川です。


仕事合間で、すぐランチを
済ませたい日でしたので
近くのお店に行くことにしました。


今回は『牛タン平吉』さん。
忙しい合間に個人的に
重宝しているお店です。


あと、こちらは接客が良くて
気持ちが良いです。


ブログ掲載は今回で4回目です。
前回は、
2016年9月23日掲載
2016年3月25日掲載
2016年1月27日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


牛タン平吉42.JPG


メニュー表。
「牛たん定食」を注文。


細かい所に気がつきました。
看板は"タン"ですけど
メニューは"たん"です。


"ぎっくり腰"でも"ギックリ腰"でも
両方正解、と同じようなものでしょう。


牛タン平吉43.JPG


炭火で焼いたおかげで
香ばしく旨さもタンの中に凝縮され
美味しかったです。


備え付けのワサビと辛い味噌は
お好みでつける形になりますが、
タン自体にしっかりと旨みがあるので
つけずに食べました。


張り紙がしてあり、
完全禁煙になったそうです。


私は煙草は吸わないので
嬉しいです。


牛タン平吉』さん、
ごちそうさまでした。


しかし、、、、、


私が訪問してから間もなく
閉店しておりました。。。。
突然で驚きですΣ(・□・;)


新しいお店は
とんかつ『富士㐂(ふじき)』さん。
こちらは裕次郎くんが訪問したので
次回の食べ歩きブログをご参考に。


今回のお会計は、
「牛たん定食」で
1,580円(税込)でした。


IMG_2165玉川慧.JPG
たま


店名 牛タン平吉
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-10-12
電話番号 042-577-7446
営業時間 ランチ 11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
ディナー17:30~23:30(ラストオーダー22:30)
定休日 無休
地図
▼コメントする




はたご家【うどん屋】~ディナーで5回目の訪問~
2017年11月29日

はたごや①.JPG


こんにちは、
うっちーこと内田です。


11月もいよいよ終わりですね。
寒くなってきましたので
暖かいものを食べに、
今回はこちらのお店に
行ってきました!


はたごや②.JPG


はたご家』さんです。


ブログ掲載は今回で5回目です。
前回は、
2016年12月25日掲載
2015年8月7日掲載
2015年1月23日掲載
2012年12月3日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ノイ・フランク』さんがあります。


広々とした店内です。
昔ながらの温かさを
感じさせる作りになっています。


はたごや③.JPG


漫画がたくさん置いてあります。
私の大好きな「スラムダンク」も
ありました!


どこを読むか非常に悩みましたが、
今回は「湘北VS翔陽」の
シーンを読みました。


このままスラムダンクについて
語りたいところですが、
料理について書けなくなりますので
残念ながらここで辞めておきます(笑)。


物語も佳境に入った時に
ちょうど料理が来ました!


はたごや④.JPG


「田舎みそ鍋(ほうとう)うどん」。


野菜たっぷりのほうとうです。
この鍋で出て来るといかにもと
いう感じがしますよね。


豚肉も入っており、
具材だけでもお腹がふくれそうです。


麺の太さが
「ふつう」と「びっくり」から
選べます。


迷わず「びっくり」を選びました(笑)。


はたごや5.JPG


通常の太麺より
更に太い麺です。
ここまで太いうどんは
初めて食べました。


麺が太いのでちぎれやすいですが、
食べている内にコツを
掴めてきます。



ほうとう好きの私も
大満足の味でした。


山梨県まで本場のほうとう目当てで
食べに行ったこともありますが、
これからは国立でも食べられるので
嬉しいです。


はたご家』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「田舎みそ鍋(ほうとう)うどん」
1,200円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 はたご家
国立整体院からの
距離
土日、祝日も営業している『国立整体院』から徒歩6分
住所 国立市東1-14-21グリーンライフ国立1F
電話番号 042-577-1986
営業時間 ランチ 11:00~15:00  
ディナー17:00~22:30
定休日 不定休
地図
▼コメントする




べじ麺処 鶻-Hayabusa-【タンメン】~ディナーで3回目の訪問~
2017年11月26日

はやぶさ1 (3).JPG


ゆうじろうです。


すっかり冬の気温に
なってきましたね。


本日11月26日は
語呂合わせで
「イイフロ」の日です(笑)。


ゆっくりお風呂に浸かって
体を温めるのも
いいですね。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


はやぶさ1 (4).JPG


べじ麺処 鶻
-Hayabusa-
』さんです。


ブログ掲載は今回で3回目です。
前回は、
2017年8月20日掲載
2017年7月23日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ナマステダイニング』さんが
あります。


はやぶさ1.JPG


いつも店内が
整理整頓されているのが
良いですね。


はやぶさ1 (2).JPG


今回は「あっさりタンメン」です。


初心に戻りました(笑)。


せっかくなので
「玉子」と「チャーシュー」を
トッピングです。


初回と変わらず
野菜がたっぷり乗っています。


その量、350gです。
一日分の野菜の量が
取れますね。


鶏ガラベースのスープが
あっさりしていて好みです。


はやぶさ1 (1).JPG


今回も後半は味を
カスタマイズしてみました。


辛もやしをいれると
また少し違ったパンチが
効いて、いい具合です。


ラーメンほどガッツリ気分でもなく
お蕎麦ほど
あっさり気分でもない時は
丁度いいかもしれません。


野菜たっぷりで満足感があり
体も温まりました。


べじ麺処 鶻
 -Hayabusa-
』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「あっさりタンメン」
「味玉」「チャーシュー」で
980円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 べじ麺処 鶻 -Hayabusa-
国立整体院からの
距離
日曜・祝日も営業している『国立整体院』から徒歩5分
住所 国立市中1-18-31
電話番号 042-238-7494
営業時間 平日、土曜 11:30~2:00
日曜 11:30~23:00
定休日 無休
地図
▼コメントする




前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PC用サイトを見る

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ