国立日和ブログ

FUJIYAMA HAMBURG STEAK(フジヤマハンバーグステーキ)【ハンバーグ・ステーキ】~ディナーで2回目の訪問~
2017年10月22日

フジヤマ ハンバーグ (1).JPG


ゆうじろうです。


今日は季節外れの台風でした。


雨にも負けず、皆さまが
来院されて
とても嬉しかったです。


おかげ様で
充実した一日でした。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


フジヤマ ハンバーグ (6).JPG


FUJIYAMA HAMBURG STEAK
(フジヤマハンバーグステーキ)
』さん
です。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2017年6月28日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけま
す。)


近くには、
牛タン平吉』さんがあります。


フジヤマ ハンバーグ (4).JPG


以前の店内に比べると
イスや机のレイアウトが
少し変わっていました。


カップルやファミリーが
多かったです。


フジヤマ ハンバーグ (2).JPG


店名にもあるので
メインのハンバーグを
注文するつもりでしたが
こちらの看板が目に入りました。


やっぱり
オススメって気になりますよね。


フジヤマ ハンバーグ (5).JPG


と、いう訳で
「焼きチーズハンバーグカレー」を
注文しました。


一段目はライスで
その上にハンバーグが
乗せてあります。


フジヤマを意識しているのでしょう。
山のように盛られていますね(笑)。


予想と違った
意外な盛り付けに
驚きました。


インパクトって大事ですよね。


たっぷりの焼きチーズ、
ライスもルーも盛りだくさんで
見た目通り、
かなりヘビー級でした。


ガッツリ行きたい時に
オススメです。


辛さはマイルドなので
どなたでも安心ですよ。


時間によって喫煙、禁煙と
分かれているので
そこは要チェックですね。


フジヤマハンバーグステーキ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「焼きチーズハンバーグカレー」で
1,000円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 FUJIYAMA HAMBURG STEAK
(フジヤマハンバーグステーキ)
国立整体院からの
距離

国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-9-19 K/SQ-2ビル1F 
電話番号 042-505-5755
営業時間 ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~21:30
定休日
地図
▼コメントする




とり洋一郎【鶏料理屋】~ディナーで訪問~
2017年10月20日

1とり洋一郎.JPG


とり洋一郎さん
で国立エリア
524軒目の訪問★

 
院長の玉川です。
今回はすごいですよ。


まだ行かれていない方は
ぜひおすすめのお店です。


とり洋一郎2.JPG


とり洋一郎』さんです。


都内でも珍しい、
松風地どりを食べられるお店。


松風地どりとは、
丹波篠山の大自然の中で
育てられた鶏です。


よくありがちな鶏は、
コストを抑えるために
ギュウギュウ詰めで
飼育されています。


それだとストレスもたまり
病気になりやすいですよね。。


そして、エサに抗生物質が
混ぜているのがほとんど。


一方、松風地どりは、
エサに抗生物質や
ホルモン剤を一切
混ぜていません。


毎月、血液、粘膜、腸内
サルモネラ検査をしっかり
しています。


安全ですよね。


気持ちの良い大自然の中で
たくさんの愛情いっぱい
丁寧に飼育された鶏です。


それによって
群を抜く美味しさなのです。


とり洋一郎3.JPG


階段上がって2階です。


とり洋一郎4.JPG


仕事終わりの「ビール」。


とり洋一郎5.JPG


お通しの「玉子豆腐」。


とり洋一郎6.JPG


「シーザーサラダ」。


とり洋一郎7.JPG


「刺身」。
これ魚ではなく鶏です。


群を抜く美味しさです。
ささみの生も初めて食べました。


魚のような食感で美味。


感動しました。


私は学生時代、焼鳥屋でも
バイトしていましたが、
こんなに美味しい鶏ははじめて。


とり洋一郎8.JPG


「レバーパテ」。
これも美味しい!


とり洋一郎9.JPG


「なめろう」。
魚じゃないです、鶏です。
新鮮じゃないとできない料理です。


箸がとまりません。


とり洋一郎11.JPG


「親子丼」。


とり洋一郎10.JPG


素晴らしいお店です。


ご主人も若く、私より
少し年下に思えます。


ご主人1人なので、
混んでいると料理提供の
時間はかかりますが、
それはしょうがないです。


とり洋一郎』さん、
ごちそうさまでした。


またリピートします。


今回のお会計は、
2人で色々食べて
8,337円(税込)でした。



食べ歩きブログ たま.pngたま


◆後日、再訪。詳細は日付をクリック◆
      ↓↓↓

・2回目の訪問2017年12月10日掲載


店名
とり 洋一郎
国立整体院からの

距離

国立のマッサージ師も通う『国立整体院』から徒歩8分
住所
国立市中1‐18‐31 2階
電話番号
042-505-5889
営業時間
11:30~15:00
17:30~0:00
定休日
月曜
地図
▼コメントする




鳩の湯【銭湯】
2017年10月18日

鳩の湯①.JPG


鳩の湯さんで
国立エリア523軒目の訪問★


こんにちは!
うっちーこと内田です。
最近、急に冷えてきましたね。


今回は飲食店ではありませんが、
寒くなるこれからの季節に
ぴったりのお店ですので
ブログに掲載いたします。


今回ご紹介するのは、
鳩の湯』さんです。


鳩の湯②.JPG


近くには、
もじ蔵』さんが
あります。


旭通りの奥の方にある、
国立唯一の銭湯です。


こちらの銭湯、
実はクラウドファンディングで
資金を集め、
富士山のペンキ絵を書き直しました。


また、その様子を一般公開したりと
ユニークな取組みをした銭湯です。


写真撮影はしていませんが、
中の様子をレポートしますね。


お風呂は、
泡風呂が2種類ありました。


また別途料金になりますが、
サウナもあります。


桶もカエルの絵が描かれていて、
昔ながらの銭湯でした。


ペンキ絵は最近書かれたこともあり、
とてもキレイな色をしており、
迫力がありましたよ!
ぜひ湯船につかりながら
鑑賞されることをおすすめします。


そしてお風呂上りと言えば、
やはり「牛乳」ですよね。


今回、「珈琲牛乳」もありましたので
そちらを注文しました。


鳩の湯③.JPG


ビンに入っているのが、
銭湯らしくていいですよね。


ここで重要なことがあります。
お風呂上りに飲み物を飲む時は、
腰に手をやり、
一気に飲み干すことが
ポイントです(笑)。


お風呂上りの一杯は
最高です!
とてもリフレッシュできました。


鳩の湯』さん、
ありがとうございました。


今回のお会計は、
「入湯料」460円、
「珈琲牛乳」120円で
580円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 鳩の湯
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩10分
住所 国立市東2-8-19
電話番号 042-572-0918
営業時間15:00~24:00
定休日 月曜日
地図
▼コメントする




パッサポルト【ピザ】~ディナーで2回目の訪問~
2017年10月15日

パッサポルト (2).JPG


今朝、吐く息が白くて
ビックリしたゆうじろうです。


季節が秋へと変わって
きていますね。


風邪が流行っているので
気をつけていきたいです。


ちなみに私は
ここ数年ひいていません。
いつでも元気です(笑)。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


パッサポルト (1).JPG


パッサポルト』さんです。


nonowa国立WEST
の中にあるピザ屋さんです。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2016年7月1日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけま
す。)


パッサポルト - コピー.JPG


ハロウィンが近づいてきて
いますね。


私が行った時間は
少し遅かったので残念ながら
「ピザ」や「パニーニ」は
終了していました。


しかし、
今回のお目当ての物は~


コレです!!
↓↓↓


パッサポルト (3).JPG


「フランス産養殖キャビア」。


ではなく、、、


パッサポルト (4).JPG


「イタリアンジェラート」です(笑)。


十数種類の中から
選べます。


全て店内で
手作りしているそうですよ。


パッサポルト (6).JPG



今回は、
店長オススメの「ゴルゴンゾーラ」と
「ピスタチオ」のダブルをチョイス。


「ゴルゴンゾーラ」は初めて食べます。
少し珍しいですよね。


爽やかな酸味と甘さが
マッチしていておいしかったです。


寒い日に食べるのも
悪くないですよ!


パッサポルト』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「イタリアンジェラート」で
486円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 パッサポルト
国立整体院からの
距離
国立の整体マッサージ『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市北1-14-17
電話番号 042-577-7781
営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休
地図
▼コメントする




カリーと珈琲 きりん堂【喫茶店】~ランチで訪問~
2017年10月13日

国立 きりん堂1.JPG


きりん堂さん
で国立エリア
522軒目の訪問★

 
院長の玉川です。


今回は先月9月に
OPENしたばかりのお店です。


富士見通りにある『きりん堂』さん。


お店は笑顔の素敵な女性がひとりで
運営されており、
カウンター席のみです。


心地よいBGMが良いです。


新しいということもあり
とても綺麗な空間でした。


きりん堂2.JPG


メニュー表。
またOPENしたてなので
仮のものらしいです。


シンプルで見やすくて
良いと思います。


きりん堂3.JPG


今回注文したのはこちら!
「ポーク煮込みカリー」。


これはとても美味しいです。


写真だと量は少ないように
見えますかね??


実際はしっかりと量があります。


ルーは辛味と甘みが同居し
上品で繊細な味。


そして香草がよく合います。


じゃがいもは固めです。


そして、その固さと逆が肉。
とってもトロトロです。
スプーンで簡単に切れます。


長時間煮込んでいるために
数に限りがあるそうです。


これは本当に美味しいカリーです。


具材の固さと柔らかさが
バランスよく共存し、
上品さに纏われたカリー。


この一皿にかける
手間と情熱を感じました。


きりん堂』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「ポーク煮込みカリー」で
1,200円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 きりん堂
国立整体院からの
距離
国立のマッサージ師も通う『国立整体院』から徒歩8分
住所 国立市中2‐5‐39ピュア国立1階
電話番号
営業時間
定休日
地図
▼コメントする




前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PC用サイトを見る

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ