国立日和ブログ

柿屋ベーグル【ベーグル屋】~ランチで3回目の訪問~
2018年06月10日

柿屋 ベーグル 国立 (14).JPG


当院に通われているYさんとの
話に出てきたので久しぶりに
行ってみたゆうじろうです。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


柿屋 ベーグル 国立 (2).JPG


柿屋ベーグル』さんです。


ブログ掲載は今回で3回目です。
前回は、
2014年10月12日掲載
2012年12月16日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


近くには、
ハンバーグ・イチ』さん
肉中華そば ムタヒロ』さん
すた丼の店』さん
などがあります。


柿屋 ベーグル 国立 (3).JPG


たまたま
並んでいる人が
少なかった為
すぐに買えてツイていました。


柿屋 ベーグル 国立 (16).JPG


人気のベーグル屋さんなので
お一人様、4個までです。


せっかくなので
4個買いましたよ^^


柿屋 ベーグル 国立 (15).JPG


「てづくりソーセージ」。


こちらのソーセージは
ノイ・フランク』さんのものを
使用しています。


ノイ・フランク』さんも人気ですよね。


ジューシーなソーセージと
フワフワな生地が
マッチしています。


柿屋 ベーグル 国立 (8).JPG


「ワイルドブルーベリーチーズ」。


たっぷりのクリームチーズと
甘みが強い
ブルーベリーの
相性がばっちりです。


柿屋 ベーグル 国立 (9).JPG


「チョコとマカダミア」。


丁度良い甘さのチョコレートに


柿屋 ベーグル 国立 (10).JPG


マカダミアナッツが
まるごと入っています。


思いのほか沢山の
ナッツが入っていて
贅沢な味わいです。


柿屋 ベーグル 国立 (17).JPG


「黒糖くるみ」。


柿屋 ベーグル 国立 (19).JPG


今回の一押しはコレです。


香ばしいくるみが
ふんだんに使われています。


黒糖のシロップがたっぷり
詰まっていてジューシーかつ
黒糖のしゃりっとした食感が
とても良かったです。


甘めの生地に甘めの
組み合わせでしたが
バランスが良く美味しかったです。


何か、懐かしさを感じていましたが
鹿児島産の黒糖を
使用していたそうです。


実は私は鹿児島生まれなんです。


子供の頃、よくオヤツに
黒糖棒を食べていました。


昔の記憶が呼び戻されたのかも
しれませんね、笑。


ちなみに4個は
さすがに多かったので
奥さんと半分個しました^^


温めて食べるのがオススメですよ。
美味しかったです。


柿屋ベーグル』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「ベーグル」が4個で
1,120円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 柿屋ベーグル
国立整体院からの
距離
【国立市】腰痛口コミNo.1の『国立整体院』から徒歩7分
住所 国立市東1-15-1
電話番号
営業時間 11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日 火、水曜日
地図
▼コメントする




ぽん太【居酒屋】~ランチで2回目の訪問~
2018年06月08日

ぽん太1.jpeg


院長の玉川です。


国立駅北口にある
ぽん太』さんへランチへ。


すごく覚えやすい名前です、笑。
そして、渋い外観。


ブログ掲載は今回で2回目です。
前回は、
2013年1月27日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


ぽん太2.jpeg


中の様子。
時を感じる店内です。


落ち着きますね。


ぽん太3.jpeg


入口の上には、昭和から平成を
駆け抜けたであろう
歴史を感じさせるぽん太の暖簾。
色褪せ具合が味があります。


それだけ長きに渡って経営されて
素晴らしいと思います。


ぽん太4.jpeg


「もつ煮込み定食」。
これで650円は安いです!


もつ煮込みはくせがありますので、
好みは分かれますよね。


普段食べないものなので、
新たな栄養を摂取した気がします。


ぽん太』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「もつ煮込み定食」で
650円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 ぽん太
国立整体院からの
距離
国立の腰痛改善の『国立整体院』から徒歩8分
住所 国分寺市光町1-38-22
電話番号 042-574-9777
営業時間
定休日
地図
▼コメントする




ビストロくるみ【バー】~ディナーで7回目の訪問~
2018年06月06日

くるみ7-4.JPG


こんにちは!
うっちーこと内田です。


来月行われる
「ap bank fes'18」という
音楽のフェスに行けることに
なりました。


このフェスは、私の大好きなバンド、
「Mr.Children」のボーカルの
桜井さんが主催しています。
今から楽しみです。


早速、ある方に
報告しに行きました。


今回訪問したお店は、
ビストロくるみ』さんです。


ブログ掲載は今回で7回目です。
前回は、
2017年12月27日掲載
2017年8月23日掲載
2017年5月17日掲載
2016年12月28日掲載
2016年8月10日掲載
2016年5月4日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


同じビルに『マナカマナ』さん、
フォーNANA』さん、
串焼暖』さんがあります。


ミスチル好きの同志、
ビストロくるみ』さんのマスター、
大藪さんに報告しに
行きました。


大藪さんはまだ行くか
迷っている様子でした。


お互いの情報交換を終えて、
注文しました。


くるみ7-1.JPG


メニューを見ていると、
「裏メニューもありますよ」と
教えていただきました。


メニュー表を手に取り、
くるりと裏っ返しにすると、


くるみ7-8.jpg


ありました、その名の通りの
裏メニューが(笑)。


数種類の味の
スパゲッティが選べます。


今回は、
「極太アスパラ」を
注文しました‼


くるみ7-2.JPG


味もいくつか選べるそうです、
お任せにしました。


アスパラとベーコンが入っており、
チーズがまぶしてあります。


麺も普通に多くて
お腹がふくれます。


イタリアンのお店と
遜色ない位美味しかったです!


くるみ7-3.JPG


「筍とベーコンのソテー」。


毎年、筍の時期に
いただいております。


今まで食べた筍料理で
一番おいしいと
個人的に思っています。


裏メニューまで登場し、
進化がとまらない、
ビストロくるみ』さん。
また次に行くのが
楽しみです。


ビストロくるみ』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
色々頼んで
2,500円(税込)でした。


内田ブログ写真2.pngうっちー


店名 ビストロくるみ
国立整体院からの
距離
【国立市】頭痛・肩こりのプロフェッショナル『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-10-5 国立金水ビルB1F
電話番号 042-505-4762
営業時間 17:00~23:00
定休日 不定休
地図
▼コメントする




ロージナ茶房(さぼう)【喫茶店】~ディナーで10回目の訪問~
2018年06月03日

ロージナ 茶房 (4).JPG


ゆうじろうです。


さて、今回の食べ歩きは~
ココ、


ロージナ 茶房 (3).JPG


ロージナ茶房』さんです。


ブログ掲載は今回で10回目です。
前回は、
2018年2月2日掲載
2017年6月16日掲載
2016年9月21日掲載
2016年8月12日掲載
2015年12月4日掲載
2015年9月4日掲載
2014年10月5日掲載
2012年6月17日掲載
2012年6月14日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。) 


近くには、

porte cafe
(ポルト カフェ)
』さん
香来』さん
マギーメイ』さん
くにたち桜花』さん
レッドトップ』さん
』さん

があります。


ロージナ 茶房 (5).JPG


おすすめって
言われると気になりますよね。


ロージナ 茶房 (6).JPG


この日は週末の遅い時間でしたが
店内はお客さんで賑わっていました。


注文を受けにきた方が
混んでいて
少し時間がかかかりますと一言。


さすが60年以上続く
老舗のカフェ、人気です。


ロージナ 茶房 (7).JPG


注文した後、
せっかくなので
少し探索して
みたところ地下を発見。


20人くらいは
座れそうな部屋があり驚きました。


そこにもお客さんが沢山いましたよ。


2階もあるので相当な広さですね。


ロージナ 茶房 (9).JPG


照明もレトロ感がありますね。


ロージナ 茶房 (8).JPG


ショーケースには牛乳がズラリ。


よく見るとケーキや
プリンなどもあります。


他のお客さんが
ケーキの持ち帰りができるか
聞いていましたが
出来ないようでしたよ。


ロージナ 茶房 (10).JPG


壁には一橋大学関連の
ポスターが沢山貼ってありました。
一橋大生御用達ですね。


ロージナ 茶房 (1).JPG


「シーフードカレー」。


せっかくなのでおすすめに
誘われてみました、笑。


ロージナ 茶房 (2).JPG


少し黄色味の強いルーですね。


具材には
エビ、イカ、マッシュルームが
ふんだんに使われています。


個人的に驚いたのは
牡蠣が入っていたことです。


牡蠣入りのカレーを食べたのは
初めてですがアリでしたよ!


ただ、やはり一番の驚きは
量の多さです!


腹ペコの状態でやっと
食べきれるすごい量でした。


おかげで満腹で満足です。


女性には
多過ぎるかも
しれませんのでご注意を^^


ロージナ茶房』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「シーフードカレー」で、
1,200円(税込)でした。


ゆうじろうblog写真_.png
ゆうじろう


店名 ロージナ茶房(さぼう)
国立整体院からの
距離
国立の腰痛口コミNo.1の『国立整体院』から徒歩3分
住所 国立市中1-9-42
電話番号 042-575-4074
営業時間 9:00~23:00
定休日 無休(元旦休み)
地図
▼コメントする




富士㐂(ふじき)【とんかつ】~ランチで3回目の訪問~
2018年06月01日

ふじき30.jpeg


院長の玉川です。


当院からも近いとんかつ屋
富士㐂(ふじき)』さんへランチへ。


あれ・・・??何か違和感が。


以前のシルクハット豚の暖簾が消え、
文字だけになっていますね。


ふじき (1)-thumb-410x307-13065.jpg
(↑以前の暖簾)


イラストの豚さんがいないと
随分店の外観の印象が変わります。


ブログ掲載は今回で3回目です。
前回は、
2017年12月29日掲載
2017年12月3日掲載
↑↑↑
(クリックするとご覧いただけます。)


ふじき31.jpeg


今回は当店名物を注文!


ふじき32.jpeg


メニュー表にはブタの説明。


私が食すのは、
茨城産「瑞穂のいも豚」。


名前の通り、いもが主食。


当店名物ですし、期待が高まります。


ふじき33.jpeg


まずは、ご飯とみそ汁。
大盛り(無料)にしてもらいました。


そしてお次は・・・


ふじき34.jpeg


でました!
骨付きとんかつ。


ビジュアルで差別化が難しいと思われる
とんかつ界に現れた新種。


いや。
私が知らなかっただけかもしれませんが
こんなとんかつ初めて見ました。


漫画で見るような肉です、笑。
面白いです。
写真映えしますねー^^


食べ応え十分。
コクを感じます。


脂身多めです。
そこが後半、効いてきました。


ですので、キャベツと組み合わせて
食べるのが良いです。


富士㐂(ふじき)』さん、
ごちそうさまでした。


今回のお会計は、
「骨付きロースとんかつ」で
1,480円(税込)でした。


食べ歩きブログ たま.pngたま


店名 富士㐂(ふじき)
国立整体院からの
距離
肩こり・腰痛改善の『国立整体院』から徒歩2分
住所 国立市中1-10-12
電話番号 042-577-7446
営業時間 ランチ 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日 無休
地図
▼コメントする




前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PC用サイトを見る

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ