お土産紹介ブログ

2016年6月アーカイブ

カステラをいただきました。
2016年06月29日

青柳さん・金沢①.jpg


内田顕です。


いつも笑顔が素敵なAさんから、
「カステラ」のお土産を
いただきました。


お土産をいただき、
私も素敵な笑顔になりました。笑
Aさんはお仕事で金沢出張に
行かれました。


行きの新幹線の中でも
お仕事をされていたそうです。
その姿勢、見習わせていただきます。


今回いただいたのは、
『烏鶏庵(うけいあん)』というお店の
カステラです。


創業してからわずか10年ばかりで
全国的に一躍有名になりました。


お店の名の通り、
烏骨鶏の卵しか使っていない、
なんとも上質なカステラです。


味も何種類もあり、
色々な味が楽しめます。


青柳さん・カステラ③.jpg


袋を開けた瞬間に、
カステラの香りが漂ってきました。
それだけ濃厚ということですね。


食べてもやはり中身が
つまっている感じがします。
とても上品な甘さを感じました。
おいしかったです。


「抹茶味」も食べましたが、
ほのかな抹茶味がカステラに
馴染んでいて美味でした。


Aさん、本当にありがとうございます。
また猫ちゃんのお話
聞かせてくださいね。


▼コメントする




院長からのお土産紹介(サイパン)
2016年06月26日

院長・サイパン①.jpg


内田顕です。


サイパンに行かれていた院長から
お土産をいただきました。


しかも私と裕次郎さん、
それぞれ別のものをいただきました。


2人共通でいただいたのは
「ドライマンゴー」です。
私の大好物です!
南国といえばこれですよね。


院長・サイパン②.jpg


甘みたっぷりでおいしかったです。
一度食べ始めると止まりません。
あっという間に完食です。


そして私がいただいたもう一つの
お土産がコチラ。


院長・サイパン③.jpg


「この印籠が目に入らんかー」
「しおり」です。
読書家ですが、オシャレな「しおり」は
持っていないので嬉しいです。


硬めの素材でしっかりしています。


色、デザイン共にオシャレで
かっこいいです。
院長も気に入り、自分用にも
買われたそうです。


院長お土産.JPG


早速、使ってみました。


「しおり」が違うだけで
オシャレ度が全然違いますよね。


本を読むのがますます
楽しくなりそうです。


院長、素敵なお土産を
ありがとうございます!


-------------------------------------------------


内田さんに続き、
院長にお土産をいただいた
大山裕次郎です。


院長お土産 3.JPG


この人形、
誰だかわかりますか!?


そうです。
私、OYAMA(オオヤマ)です!!


名前入りのそっくりな
人形を買ってきてくれました。


院長お土産 (2).JPG


写真をよくみると・・・
本当は、
オバマ大統領でした^^


色艶が私にそっくりですね(笑)。


オバマ大統領のように
更に、熱く大きな人間になってほしいと
願いを込めて選んでくれたそうです。


自分の理想をイメージする事って
すごく大事ですよね。


これからもっと
魅力的な人間になっていきます!


院長、素敵なお土産を
ありがとうございました。


▼コメントする




うっちーからのお土産紹介(長野・山梨)
2016年06月18日

うっちー土産.jpeg


院長の玉川です。


長野・山梨へ男を磨く一人旅にでた
うっちーが無事に帰ってきました。


どのへんが磨かれたか
よくわからないですよね。


取り急ぎ気づいた点といたしましては、
旅前より少しだけ声が大きくなった
気がします、笑。


そんなうっちー、
お土産を2つ買ってきてくれました。
ありがとう!


ひとつめは「扇子」。


綺麗な赤色です。
これからの暑い季節にぴったり。


よ~く見てください。
「真田幸村」と文字があります。


そうです、
NHK大河ドラマ「真田丸」です。


今回の大河の舞台は長野県上田市。
まさに行くなら今年ですね。


ふたつめは「野沢菜漬」。


やはり長野県といえば「野沢菜」。
美味しいですよね。
家に帰ってから美味しくいただきます。


今回、うっちーの一人旅で
個人的にとても興味を持ったのは
山梨県で泊まった「星のや 富士」。
          ↑↑↑
(ホームページのリンクを張りました。
ぜひクリックしてご覧ください。)


とっても良かったみたいですよ。
自然の中でリフレッシュしたそうです。


この日本初のグランピングリゾートに
ぜひ私も行ってみたいです。


もし興味があれば
うっちーに聞いてくださいね。


リアルな体験談を共有してくれます。
(たぶん少し大きめな声で、笑)


-------------------------------------------------


院長に続きお土産をいただいた
大山裕次郎です。


内田さん1.JPG


私の大好きな
山梨名物の「ほうとう」を
買ってきてくれました。


野菜入りなので煮込むだけで
現地の味を堪能できる優れものです。


さっそく家に帰っていただきました。


とにかく調理が簡単!!(笑)。
カボチャ入りのスープが濃厚で
とてもおいしかったです。


スープも残さず完食しましたよ!


内田さんの話ですが
「星のや 富士」で
朝、目覚めてカーテンを開けると
目の前に
大きな野生の鹿がいたそうです!!


動物好きの私としては
うらやましい限りです。


自然と触れあいながら
快適なサービスも受けられる。
さすが今注目の「グランピング」です。


流行に敏感な内田さんに
ぴったりですね。


内田さん、
楽しい旅の話とお土産を
ありがとうございました。


▼コメントする




クッキーをいただきました。
2016年06月16日

ユウマ君 (1).jpg


大山裕次郎です。


毎週メンテナンスに通われている
Y君から差し入れをいただきました。


Y君はとても足が速いです。


先月、国立で行われた
「LINKくにたち」の
リレーマラソン大会で
仲間達と堂々の3位を
獲得した実力者です。


もちろん学校でも
クラス代表に選ばれる
俊足の持ち主です。


素直で優しいY君がこれから
どんな男らしい大人の男に
成長していくか
すごく楽しみです。


ユウマ君 (3).jpg


ペパリッジファームの
「ナンタケットクッキー」


ペパリッジファームの歴史はなんと
1930年代から続いているそうです。


アレルギーに悩む息子の為に
健康に良い原料を使ってパンを
焼いたことから始まっているそうです。


選び抜かれた良い原料を使う事が
ペパリッジファームの考えのもとに
あるそうです。


そんなこだわりのクッキーなので
安心して食べる事が出来ますね。


生地はサクサクで
パンチのある甘さがおいしかったです。


甘いもの好きには
もってこいのアメリカンな
お菓子です。


Y君、ありがとうございます。
3時のおやつにピッタリでした。


▼コメントする




胡麻クリームサンドをいただきました。
2016年06月13日

青山さん・熊野古道①.jpg


内田顕です。


いつも果物の差し入れを
いただいているAさんから、
「胡麻クリームサンド」の 
お土産をいただきました。


写真を見ればどこの
お土産かは明白ですよね。


Aさんは今回、
「熊野古道」と「高野山」に
行かれたそうです。


パッケージの字体も
雰囲気が出ていますよね。


Aさんから貴重なお話を
聞かせてもらえました。


世界遺産登録されている
「熊野古道」。
最近は外国の方達の間でも
人気スポットみたいですね。


杉の樹齢は数百年を
超えるものばかり。
中には800年を超えるものも
あるそうです。


神秘的な雰囲気を
味わえそうですよね。


「高野山」は約1200年前に
弘法大使・空海が開いた
日本を代表する真言密教の聖地です。


小学生の時、
歴史で勉強したのを
思い出しました。笑


「高野山」は山というより、
一つの町みたいな感じらしいです。


戦国武将の供養塔や、
皇族、大名の墓石等もあり、
見所満載だとおっしゃっていました。


歴史好きな私は、
お話を聞いてぜひ
行きたくなりました。


青山さん・熊野古道②.jpg


「胡麻クリームサンド」を
いただきました。


薄焼きのクッキーに
胡麻クリームがはさまっています。


1枚のサイズは結構大き目です。
サクサクの食感で何枚でも
食べたくなり、止まりませんでした。


Aさん、いつも本当に
ありがとうございます。
お土産話を聞いていて、
熊野古道行きたくなりました。
いつか必ず行きます!


▼コメントする




和豚もちぶた肉まんをいただきました。
2016年06月04日

ぱおぱおぶたまん1.jpeg


院長の玉川です。


いつも笑顔が素敵な
Nさんより差し入れをいただきました。


手渡された瞬間に感じる箱の温もり、
箱に留まることを知らぬ漂う香り。


瞬間、悟りました。


間違いない、これは肉まんだと。
肉まんって美味しいですよね。


より詳しく説明すると、
PAOPAO(パオパオ)の
「和豚もちぶた肉まん」です。


ありふれた肉まんではございません。
原材料のこだわりがとても強いのです。


PAOPAOはもともと、
創業50周年を迎えたお肉屋さんが
運営しています。


そのような理由で、
美味しい肉しか使用しないのです。
これは良いですね。


それと製造日と消費期限が同じです。


nikumann.jpeg


見てください。


製造日も消費期限も6月4日です。


あんまり消費期限が長いと、
変な保存料が入っているんじゃないかと
思う方もいらっしゃいますよね。


こちらは「安心」「安全」「健康」を
大切にしております。


そのため、店舗販売の肉まんは
一切保存料を使用していないそうです。


ここがお客様に一番支持されるポイント
だそうですよ。


たしかにこれは支持されますね。


消費期限が製造日と同じというのは
とても安心ですよね。


ぱおぱおぶたまん222.jpeg


生地はほのかに甘みがあります。
肉もこだわっていらっしゃるので
ホカホカでとっても美味しいです。


仕事の後のビールは最高ですが、
仕事の後の肉まんも最高なのです。


院長・スタッフ全員で
おいしくいただきました。


Nさん、素晴らしい肉まんを
ありがとうございます。


▼コメントする




ままどおるとゆべしをいただきました。
2016年06月01日

馬場さん (1).jpg


大山裕次郎です。


Bさんから福島名物の「ままどおる」と
「家伝ゆべし」をいただきました。


福島に祖母がいらっしゃる
Bさんからはいつも
お土産をいただいております。


出かけた先で私達の事を
考えてくれていると思うと、
とても嬉しい気持ちになります。


いつも感謝しています。


馬場さん (3).JPG


「ままどおる」


バターを使った生地で
ミルク味のあんを
包込んだ焼き菓子です。


しっとりした生地で
ほどよい甘さが丁度よく
おいしいです。


「ままどおる」はスペイン語で
「お乳を飲む人」という意味だそう。
意外なネーミングですよね(笑)。


馬場さん.JPG


「家伝ゆべし」


ゆべし生地であんを包み込み、
独特な三角形のかたちに
つくられています。


もっちりした食感で、
あんも甘すぎず
上品な味です。


お茶と一緒に食べるのが
ベストだと思います。
いくつでも食べられそうです^^


Bさん、ありがとうございます。
どちらのお菓子も
とても好みの味でした!


▼コメントする




スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ