お土産紹介ブログ

2017年2月アーカイブ

院長からのお土産紹介(モルディブ)
2017年02月24日

院長・モルディブ①.jpg


内田顕です。


モルディブに行かれていた
院長よりお土産をいただきました。
いつもありがとうございます!


モルディブはとてもよく、
天国のような場所だったと
仰っていました。


モルディブに行かれて院長は
ヨガやピラティスも
行われたそうです。


海外に行かれても
カラダにいいことをされている。
その高い意識を
見習わなければと
思いました。


ちなみに、私には
3つ上の姉がいます。


新婚旅行でモルディブに
行ったのですが、現地で
「嵐」のライブDVDを見て
満喫したそうです。


ファンとしてはある意味
意識が高いですね(笑)。


さて今回、お土産で「紅茶」を
いただきました!


院長・モルディブ②.jpg


木箱に入ったオシャレな
パッケージです。


セイロンティーベースで
ブルーベリ味になっています。


院長・モルディブ④.jpg


カップに入れた時から
いい香りが漂ってきます。


味はあっさりしていて、
ブルーベリーのほのかな
味が効いていました。


とてもスッキリした飲み味で、
飲みやすかったです。


院長、ありがとうございます!


-------------------------------------------------


続いて、
大山裕次郎です。


院長が私に買ってきてくれたのが
コチラ、


院長 モルディブお土産 (3).JPG


「ターメリックパウダー」です。


ターメリックは、
和名では「ウコン」と呼ばれています。
ですので、健康に対する効能は
抜群ですよね。


ターメリックには抗酸化作用もあるので
老化防止にもいいそうですよ。


院長 モルディブお土産 (2).JPG


シンプルな味を楽しみたかったので
チキンにまぶし
塩、胡椒で炒めてみました。


鮮やかな黄金色が特徴的ですね。


独特なスパイシーな香りが
広がり異国にきた感じを思わせます。


塩、胡椒ともマッチしていて
おいしかったです。


院長 モルディブお土産.JPG


カンのフタには
オシャレなデザインが入っていました。


サーフィン好きな私の為に
選んでくれたそうです。


こういった心配りが嬉しいですよね。


院長、
お土産ありがとうございました!


▼コメントする




沢山の方にチョコをいただきました。
2017年02月22日

2017.2.14 (1).JPG


大山裕次郎です。
今年も沢山の方に
チョコをいただいたので
紹介させていただきますね。


佐藤さん17 212 (3).JPG


長年通われているSさんからは
「生チョコ」をいただきました。


明るくパワフルなSさんには
いつもご家族のお話を
楽しく聞かせていただいています。


2人のお子さんが成長して
手が離れるまでもう一歩ですね。


佐藤さん17 212 (1).JPG


「シルスマリア 」。


こちらはなんと
生チョコの元祖と
言われているそうです。


プチプチとした苺の食感と
酸味と甘さのバランスがバッチリです!


食べやすい一口サイズなので
食べ出したら止まりません。


おいしかったです。


2017.2.14 (2).JPG


手作りの「チョコケーキ」を
くれたのは自転車乗りのTさん。


とても濃厚なチョコの味と
適度な甘さがバランスが取れていて
おいしかったです!


書道も習っているTさんは
きっと達筆でしょう。


マルチな才能があり素敵な方です。


2017.2.14 - コピー.JPG


年長さんの娘さんがいらっしゃる
Oさんから「手作りチョコ」を
いただきました。


幼稚園ではすでに
友チョコが始まっているそうです。
娘さんと一生懸命作ったチョコを
私達にもおすそ分けいただきました。


「手作りチョコ」は
サクッとした食感でおいしかったです!


大量のラッピングが
大変だったと仰っていましたね。
お疲れさまでした。


2017.2.14.JPG


コチラのブログでよく紹介している
Tさんからは
「ゴーフレール」をいただきました。


2017.2.14 (4).JPG


チョコの中は薄い洋風せんべいが
ミルフィーユのように重なっています。


パリッパリっとした食感が
新鮮でとてもおいしかったです。


2017.2.14 (5).JPG



こちら、とてもかわいいですよね。
「クマのマカロン風チョコ」です。


かわいらしいので顔を
食べてしまうのが
もったいなかったです。


甘すぎず大人味のチョコで
おいしかったです。


イベントごとに毎回差し入れなどを
いただきありがたいです。


最近は息子さんが肉体改造に
やる気を出しているそうです。


たくましく変わっていくのが
楽しみですね!


今年も皆さまから
沢山のチョコをいただき
本当に嬉しかったです。


これからもさらに、
施術で満足していただけるように
より一層、頑張っていきますね!


感謝してます。


▼コメントする




南蛮えび煎餅をいただきました。
2017年02月18日

水上さん2017.2.9 (1).JPG


大山裕次郎です。


当院に通われている
Mさんからお土産をいただきました。


このお土産ブログによく登場する
Mさんはいつも私達のことを
気遣ってくれています。


ありがたいですね。


旅行好きのMさんは
今回は新潟へ行かれたそうです。


宿の方のおもてなしの話など
楽しい話を聞かせて
いただきました(笑)。


また楽しい
旅行話を聞かせてくださいね。


水上さん2017.2.9 (2).JPG


「南蛮えび煎餅」。


「南蛮えび」とは北国赤海老
(ホッコクアカエビ)の別称です。


新潟ではエビの鮮やかな赤色が
赤唐辛子に似ているため、
北国赤海老と呼ばれているそうです。


特に新潟の「南蛮えび」は
日本海の荒波にもまれ
太いのが特徴で
赤色の身は柔らかく甘いそうです。


そんな「南蛮えび」をふんだんに
使っているのが、コチラ↓↓↓


水上さん2017.2.9.JPG


カリッとした食感と
甘じょっぱい風味が絶妙で
食べ出したら
やめられない、とまらない~です(笑)。


この「南蛮えび煎餅」には、
南蛮えびが 20% 含まれていて
濃厚な味わいで美味しいです。


お酒のおつまみにも合いますよ!


新潟に行った時は
お土産に買いたいと思います。


Mさん、いつもセンスの良い
お土産を選んでいただき
ありがとうございます。


また日頃のお疲れを
しっかり取っていきますね!


▼コメントする




クッキーをいただきました。
2017年02月17日

大竹さん・クッキー①.jpg


内田顕です。


いつもメンテナンスで通われている
Oさんから「クッキー」の差し入れを
いただきました。


Oさんは、いつもオシャレで
素敵な笑顔の方です。


今年お子さんの受験があり、
無事終わったそうです。
受験は本人だけでなく、
ご家族の方も応援しているので
大変ですよね。


大竹さん・クッキー②.jpg


レ・アントルメ』さんの
クッキーです。
透明のケースに店名が
刻印されていてオシャレですよね。


クッキーも色が交互になるよう
並んでいます。


先日、私の家の近く(調布)で
こちらのお店の紙袋で、
古紙を出されている
お宅がありました。


まさか調布で国立のお店の紙袋を
見るとは思いませんでしたので
ビックリです。
思わず「オッ!!」と
声が出てしまいました(笑)。


さすが国立を代表する
有名店です。


レ・アントルメ』さんの
クッキーを食べるのは初めてです。
サクサクしていてちょうどいい甘さで
おいしかったです!


Oさん、ありがとうございます。
これから忙しい時期が続き
カラダも疲れると思うので、
またしっかり施術していきますね。


▼コメントする




グレープフルーツをいただきました。
2017年02月16日

門戸さん 17.2.14.JPG


大山裕次郎です。


当院にメンテナンスで通われている
大学生のMさんからおすそ分けを
いただきました。


大阪に住むおばあちゃんから
大量に送られてきたそうです。


こんな大きなグレープフルーツを
わざわざ持ってきて
いただき感謝です。


門戸さん 17.2.14 (1).JPG


「グレープフルーツ」。


スカッとした酸味と
甘みがあり丸ごと一個
ペロッと食べてしまいました(笑)。
おいしかったです。


丸ごと一個食べても
100キロカロリー前後なので
とってもヘルシーですね。


ちなみに「グレープフルーツ」の
名前の由来は一本の枝に
まとまってたくさん成り、
その様子がぶどうの房に
似ているからだと言われています。


だから「グレープ」なんですね。
勉強になりました。


一緒に写っているのは
当院のマスコットの
ふあふあちゃん(仮名)です。


シャイなので優しくして
あげてくださいね(笑)。


Mさん、いつも差し入れや
お土産を持ってきてくださり
ありがとうございます!


またしっかりメンテナンスして
いきますね。


▼コメントする




バレンタインのチョコをいただきました。
2017年02月14日

院長・寺田さん.JPG


院長の玉川です。


いつも差し入れをいただいている
Tさんより、バレンタインのチョコを
いただきました。


ケースの中の
4つ並んだチョコは
宝石のようでした。


みかけよりも甘すぎず、
食べやすかったです。
とてもおいしく、
すぐに4つ完食しました!


数あるチョコの中でも、
甘さ控え目なところが
私のタイプでした。


Tさん、
チョコありがとうございます!


寺田さん・5.jpg


内田顕です。
写真に関しましては
後程、説明します(笑)。


Tさん、
いつも私や裕次郎さんの分まで
いただきありがとうございます!


寺田さん・チョコ③.jpg


「TSUWAMONO」。


いかにも男らしいデザインです。
私がいただいたのは
伊達政宗をイメージした
チョコレートです。


私が写真で誰のマネしたのか、
もうお分かりですよね(笑)。
(伊達政宗ファンの皆様、
すみませんでした。
二度としないと誓います。)


味もおいしくて、
歴史好きの私にとって
最高のチョコでした。


Tさん、
チョコおいしかったです!


寺田さん 17214.JPG


「TSUWAMONO」シリーズで
私と内田さんがいただいたのが
伊達政宗モチーフの「洒落物」。


院長の真田幸村モチーフとは
兜のデザインが違いますね。


当時は「妙見信仰」というものが
武将達に広まっていたそう。


「妙見信仰」というのは、
星や月を信仰するものです。


伊達政宗の三日月は
その為だと言われています。


私も星や月が好きなので
親近感が湧きました^^


寺田さん 17214 (2).JPG


さすが「洒落物」。
4種類のチョコもお洒落ですね〜。


個人的には
右下の「玄米茶味」が
味も見た目も1番好みでした。


やっぱり動物って
カワイイですよね。


お茶の風味と
ミルクチョコレートが
マッチしていて
とても美味しかったです.


Tさん、いつもお気遣いいただき
ありがとうございます!


▼コメントする




北海道のお土産をいただきました。
2017年02月10日

梶山さん・北海道1.jpg


内田顕です。


Kさんより、
お土産をいただきました。


色々お忙しく、しばらく
お見えになっていなかったので、
カラダの状態が辛くなっていないか
心配していました。


久しぶりにお会いでき、
私だけでなく、院長、裕次郎さんも
喜んでいました。


Kさんは先日、冬の北海道に
初めて行かれたそうです。
あちらの雪はやはり
すごかったみたいです。


ちょうど札幌で行われる
雪まつりの準備が
行われていたそうです。
今年はどんな雪像が作られるのか
楽しみですね。


私も冬の北海道は
行ったことがないので、
いつか行ってみたいです。


今回、北海道お土産を
たくさんいただきました!


梶山さん・北海道3.jpg


「六花の森」


北海道が誇るブランド、
「六花亭」のチョコレートです。


パッケージもおしゃれですよね。
上品な甘さでおいしかったです。


梶山さん・北海道2.jpg


「マルセイキャラメル」。


こちらも「六花亭」の商品です。
マルセイビスケットと
大豆を入れたキャラメルで
出来ています。


キャラメルなのに歯ごたえが
サクサクしていて新鮮でした。


梶山さん・北海道4.jpg


「北海道開拓おかき」。


「松前いか」味です。
いかも少量入っていて、
めずらしいおかきでした。


甘いお菓子の後に食べると
よりおいしいですよね。


Kさん、たくさんのお土産
ありがとうございます!
久々に楽しいお話も聞けて
嬉しかったです!


2017年もしっかり
施術していきますので
よろしくお願いします。


▼コメントする




紅いもカリカリをいただきました。
2017年02月10日

覚幸さん0125 (1).JPG


当院にメンテナンスで通われている
Kさんからお土産をいただきました。


旅行好きなKさんは
1月に沖縄に行ってきたそうです。


沖縄は気温が高く
過ごしやすかったそうです。


うらやましいですね~。


Kさんの今回の旅の目的は
なんと、
自転車の大会」に出る事でした。


お気に入りの愛車を片手に
沖縄へ行き大会に出る。
健康的で素晴らしいです。


趣味で自転車を始めて約一年。
着実に力をつけてきましたね。


今年もいろいろなところへ
行かれると思います。


次の旅行のお話も
楽しみにしていますよ。


そんなKさんの
お土産がこちら、


高橋さん オミヤ (10).JPG


「紅いもカリカリ」です。


ネーミングがユニークですよね。


その名の通り「カリカリ」です(笑)。
カリッカリの、ポキッポキで、
美味しいです!


塩とバターの絶妙な
コラボレーションで
いくらでも食べられます。


ちなみに
ちゅら恋紅」という種類の
紅いもを使用しているそうです。
こちらもネーミングがユニークですね。


美味しく楽しくいただけました。


Kさん、いつもありがとうございます。
またしっかり
メンテンスしていきますね。


▼コメントする




バレンタインのチョコを頂きました。
2017年02月09日

緑川さん・チョコ.jpg


内田顕です。


当院に長くメンテナンスで
通っていただいている
Mさんから、今年初めての
バレンタインのチョコを
いただきました。


Mさんからは
毎年誕生日プレゼントも
いただいております。


1番モノをいただいている
方の1人です。
本当に感謝しております。


もちろん私も毎回
お返しをさせて
いただいております。


緑川さん・チョコ2.jpg


やはり、今年初めて食べる
バレンタインのチョコの味は
格別です。


甘くて、とろけるくらい
柔らかいチョコでした。


バレンタインの時期は
おいしいチョコがあふれますよね。


「俺チョコ(男性が自分用にチョコを
購入すること)」や、
女性が自分用に購入する
気持ちが分かります。


ちなみに韓国では、
4/14は「ブラックデー」
という日があります。


バレンタインデーやホワイトデーに
縁のなかった方達が、
黒い服を着て、黒い飲食物を
食べる日だそうです。


他にも毎月14日は
「〇〇デー」という日になっており、
色々がお祝いやイベントが
あるそうです。
おもしろいですよね。


Mさん、チョコ嬉しかったです。
ありがとうございます!


▼コメントする




院長からのお土産紹介(新潟)
2017年02月04日

院長・うまい棒1.jpg


内田顕です。


院長から
私とゆうじろうさんに、
お土産をいただきました。


どこに行かれたかは
写真をご覧になれば
一目瞭然ですよね(笑)。


日帰りで新潟まで
スノーボードに行かれたそうです。


日頃からトレーニングを
されているので、
雪の上でもパワフルに
滑っている姿が目に浮かびます。


今回いただいたのが、
コチラです!!


院長・うまい棒2.jpg


「うまい棒(24本入り)」。


1979年発売以降、
価格10円をキープし続け、
1日200万本売れている
国民的駄菓子です。


みなさんも一度は
食べたことがあると思います。


実は「うまい棒」が登場した
1979年は、第二次オイルショックの年
だったそうです。


価格高騰で10円の駄菓子が
次々と消える中、
子供達を喜ばしたいとの想いで
登場したのが「うまい棒」です。


背景に感動話があるとは
知りませんでした。


院長・うまい棒④.jpg


今回頂いたのは、
エビマヨネーズ味です。
袋を持てば、
手を汚さずに食べられます。


写真では写っていませんが、
棒の中は空洞になっています。


これは食べた時に
よりサクサク感を出すためと、
棒の強度を上げるために
空洞にしているそうです。


とはいってもやはりスナック菓子。
少しぶつかっただけで
粉々になってしまいます。


しかし院長は、
新潟から国立まで
300km以上の道のりを、
なんと1本も潰すことなく、
完全な状態で「うまい棒」を
渡してくれました。


宅配業者さんも
ビックリですよね(笑)。


院長、
道中大変だったと思います。
大きなお土産ありがとうございました!


▼コメントする




スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ