お土産紹介ブログ

2018年2月アーカイブ

おせんべいをいただきました。
2018年02月22日

並木さん・せんべい1.JPG


内田顕です。


定期的に当院に
通われているNさんより
「おせんべい」をいただきました。


Nさんはとてもアクティブな方です。
趣味のゴルフやゴスペルはもちろん、
舞台等も観に行かれ、
お孫さんとも遊びに行かれる等、
エネルギッシュな方です。


色々な楽しいお話を聞けるので
とても刺激になり勉強になります。


今回Nさんは
ちょうどバレンタインの日に
来られました。


「チョコはたくさんもらっている
だろうからおせんべいにした」と
仰りながらいただきました。


Nさん、細かいお気遣い
ありがとうございます。


チョコももちろん嬉しいですが、
最近おせんべいにハマり出していたので
嬉しかったです。


並木さん・せんべい2JPG.JPG


色々な味がありましたので
院長と裕次郎さんとみんなで
営業後にいただきました。


中には「ねぎみそ味」なる
めずらしいものもありました。


並木さん・せんべい3.JPG


1袋2枚入りです。
おせんべいの塩味が
体に染みわたり美味しかったです。


サクサクした食感で
食べだすと止まりません。
たくさんいただきましたが、
一瞬で食べ終わりました(笑)。


Nさん、いつもありがとうございます。
またしっかり施術してきますね。


▼コメントする




バレンタインのチョコをいただきました。
2018年02月15日

チョコ2018 (7).JPG


大山裕次郎です。


ご夫婦で当院に
通われている
Yさんからいただきました。


ご主人は仕事の帰り道に
一駅歩いていたり、
お二人共メンテナンス意識の
高い方です。


健康が一番である事を
理解され
定期的に通われていて
素晴らしいです。


小学生のお子さんが
いらっしゃるので
色々なお話を
聞かせてもらっています。


これからも子育てなど
わからないことなど
聞くかもしれませんが
アドバイスをよろしくお願いしますね。


チョコ2018 (3).JPG


「チョコレート」。


帝国ホテルと書いてありますね。
すごく高級感があります。


チョコ2018 (2).JPG


超一流のホテルが
生み出した
シンプルなチョコレートです。


ほろ苦いビターなチョコ味と
ミルクの甘さが特徴的なチョコの
2種類の味が楽しめます。


見た目も味も高級感溢れ、
大人のチョコレートを堪能できました。


ちなみに帝国ホテルは
1890年11月3日
海外からの賓客をお迎えする
「日本の迎賓館」として開業したそう。


1世紀以上の歴史の中で培った
最上級のおもてなしも
いつか受けてみたいなと思いました。


Yさん、ごちそうさまでした。


またいつもの
平日の朝にお待ちしてますね。
しっかり施術させていただきます。


▼コメントする




バレンタインのチョコをいただきました。
2018年02月15日

チョコ2018 (9).JPG


大山裕次郎です。


当院に通われている
Fさんからいただきました。



Fさんは
とても品のよい素敵な女性です。


京都をこよなく愛しており
毎年、何度も訪れているそうです。


何度も行きたくなる
好きな場所があるのは
素敵なことですよね。


春の桜、秋の紅葉、美術館など
その時々の素敵な景色を
上手に表現されてお話してくれます。


お話を聞くたびに
私も京都に遊びに行きたくなります。


今年も春の京都に行かれますね。


桜が満開のタイミングに
当たる事を心から願っています^_^


チョコ2018 (8).JPG


「香ほろん」。


名前がかわいいですよね。


和三盆と抹茶の
2種類の味のクッキーです。


チョコ2018 (5).JPG


ふんわりとした食感ですが、
ほろほろと崩れるのが
新鮮な食感です。


ほのかな甘さが優しく広がります。


基本的にクッキーなのですが、
和のテイストが
しっかり出ていて美味しいです。


個人的には
抹茶の風味がとてもよくて好みでした。


こちらは
「WA・BI・SA」というブランドです。


洋菓子の技術を基に、
日本ならではの趣、歳時を
取り入れているそうです。


2004年に誕生したブランドですので
これから先も楽しみですね。


Fさん、ごちそうさまでした。


これからもお身体のメンテナンスを
しっかりさせていただきますね。


▼コメントする




バレンタインのチョコをいただきました。
2018年02月15日

チョコ2018 (4).JPG


大山裕次郎です。


当院に通われている
Mさんからいただきました。


Mさんは
介護のお仕事をされている方です。


介護のお仕事は
やりがいもありますが
お身体への負担も
大きいお仕事ですよね。


人手も少なく
忙しく過ごされている
その中でも楽しまれていて素敵です。


Mさんは今年、
ケアマネジャーの資格を
取得されたそうです。


難しい資格ですよね。


凄いです。


さすがにお身体に
お疲れが出ていますので
Mさんのお体のケアは
私がしっかりしていきますね。


チョコ2018 (1).JPG


「チョコレート」。


大人の雰囲気のある
パッケージですね。


チョコ2018 (6).JPG


開けてみると、
宝石箱のようなラインナップです。


こちらは、
東京・白金のフレンチレストラン
「ラクープドール」から
誕生したショコラブランド
「ラ・メゾン白金」の
バレンタインチョコです。


どれから食べるか迷いますよね〜。


個人的には
真ん中のハートのチョコが
美味しかったです。


見た目とは裏腹に
ハチミツ風味でビターなチョコが
斬新でした。


どれも普段食べているチョコとは
一味違うアクセントがあり
最後の一粒まで楽しめました!


Mさん、ごちそうさまでした。


これからも少しでも
元気に快適に日常を過ごせるように
しっかり施術させていただきますね。


▼コメントする




チョコをいただきました。
2018年02月14日

梶山さん・チョコ6.JPG


内田顕です。


いつもメンテナンスで通われている
Kさんよりバレンタインデーの
チョコをいただきました。


Kさんからは
いつもお土産やプレゼントを
いただいており、
本当に感謝しております。


今回、院長、裕次郎さん、私の分と
それぞれ違うものを
わざわざ用意していただきました。


梶山さん・チョコ3.JPG


せっかくですので
一番豪華なものを
選択しました(笑)。


すごいオシャレな
デザインですよね。


梶山さん・チョコ2.JPG


中身は1個ずつ違う形状です。
なんと贅沢なチョコレートでしょう。


最近、自分のご褒美用で
自ら購入する人が
増えているそうですが、
気持ちが分かりました。


確かにこれだけ豪華で
おいしいチョコレートでしたら
自分で食べたくなりますよね。


どれも濃厚で
本当に美味しかったです。


梶山さん・チョコ4.JPG


院長と裕次郎さんに
いただいたのはコチラ。


かわいらしいデザインですよね。
オリンピックイヤーならではの
デザインです。


梶山さん・チョコ5.JPG


中身もかわいいです。
味は高級チョコの味がするので
ギャップがあります。


Kさん、
チョコレート美味しくいただきました。
いつも本当にありがとうございます。
またメンテナンスしていきますね。


▼コメントする




バレンタインのチョコをいただきました。
2018年02月13日

寺田さん・チョコ2018.1.JPG


内田顕です。


院長が担当しているTさんより、
バレンタインのチョコを
いただきました。


Tさんは毎年、
オシャレで美味しい
チョコをくださります。


毎年違うお店の
チョコをいただきますが、
どのお店のチョコも
本当に美味しくて
そのセンスに脱帽しております。


(昨年Tさんより
いただいたチョコの
記事はコチラ。)


いつも私と裕次郎さんの分まで
いただき本当に
ありがとうございます。


寺田さん・チョコ2018.3.JPG


「ホテルオークラ」さんの
チョコです。
パッケージがすでに
美味しそうです(笑)。


リボンも大きめで
かわいらしいですよね。


寺田さん・チョコ2018.2.JPG


形状の違うチョコが
6個入っています。


食べてみて驚いたのが
1個1個チョコの味が
全然違います。


フルーツ味やナッツ味、
色々な味がありました。


どのチョコも濃厚で
味がハッキリしていて
美味しかったです。


営業終了後に
院長、裕次郎さんと
あっという間に完食しました(笑)。


Tさん、いつもありがとうございます‼
また週末お待ちしております。


▼コメントする




スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ