国立日和ブログ

靴下をいただきました。
2018年06月28日

差し入れ627 (2).JPG


当院に通われているAさんから
靴下をいただきました。


Aさんは私が入る前から
国立整体院に
通われている方です。


基本的には内田さんが
担当している方ですが
私も何度か
施術させていただいております。


ランニングが趣味の方で
年に数回、ハーフマラソンも
完走しています。


すごいですよね。


年齢を感じさせない
パワフルな方です。


他にもよく
フルーツなどの差し入れを
していただいています。


予約は
入っていなかったのですが
今回もわざわざ持ってきて
いただきました。


その優しさが嬉しいです。


差し入れ627 (1).JPG


シンプルで落ち着いた
袋を開けてみると・・・


差し入れ627 (3).JPG


素敵な「靴下」が入っていました。


靴下はいつでも使うので
外さないプレゼントですよね。


新しい生活に
必要なものを考えていただき
嬉しいです。


これからの季節に
ピッタリの薄手の仕様です。


三枚あるので
毎日使いますね。


Aさん、ありがとうございました。


これからもお体に
気を付けて、マラソンを
楽しんでください。


お体のメンテナンスは
頼れる内田さんが
引き続き
しっかりしていきますね!



▼コメントする




お茶をいただきました。
2018年06月28日

差し入れ627 (4).JPG


当院に通われている
Kさんからいただきました。


Kさんは奥様も紹介して
いただき夫婦で通われています。


営業終了後、
片付けをしていると
突然ドアが開き
Kさんが登場しました。


今日は予約していませんがと言い
私が退職する話を聞いたので、
とわざわざ持ってきて
くださりました。


本当に有難いです。


Kさんも私と同じで息子さんを
お持ちです。


いつか仰っていた
「まだまだ全然、
可愛いが続きますよ!」


という言葉通り
可愛いが続いています、笑。


楽しみが続きますね。


差し入れ627 (5).JPG


「お茶のセット」。


お茶で有名な
ルピシアさんのセットです。


アメリカ、フランス、
オーストラリアなどにも
店舗があります。


ルピシアさんでは
年間400種類以上の
様々な種類のお茶を
取り扱っているそうです。


さすが、
世界のお茶専門店ですね。


差し入れ627 (6).JPG


「お茶」。


知覧ゆたかみどり
と書いてあります。


私はこれをみて
ピーンときました。


なぜかというと
知覧というのは私の
生まれ故郷の鹿児島県の
地名だからです。


ちなみに知覧には
「武家屋敷庭園」や
「特攻平和会館」など
歴史的な遺産が残るまちです。


「薩摩の小京都」とも呼ばれている
いいところです。


こちらはティーバッグなので
使いやすいですね。


さっぱりとした
爽やかな味わいで
食前食後どちらにも合いそうです。


差し入れ627 (7).JPG


こちらはイギリスで
よく飲まれている「紅茶」です。


お湯を注ぐと上品な香りが
広がります。


お洒落なイギリス気分に
浸れますよ、笑。


朝食と共に出てくると
嬉しい紅茶です。


ミルクを入れてみても
美味しかったです。


Kさん、ごちそうさまでした。


わざわざお持ちいただき
ありがとうございました。


とても嬉しかったです。


お互いに子育て頑張りましょうね。



▼コメントする




水ようかんをいただきました。
2018年06月27日

624 差し入れ (3).JPG


当院に毎週通われている
Oさんからいただきました。


Oさんは美術の先生を
している方です。


お話していると
全てのことを教育に
結びつけて
考えているのだなと
感じます。


教育熱心で
先生の鏡のような方です。


真面目だけでなく
学生の面白話なども
楽しませていただいています、笑。


4月から新しい環境で
大変だと思います。


ただ、忙しさが落ち着いたら
今度はお好きな美術館にも
行けるようになりますね。


草間彌生展は
残念でしたが、笑


624 差し入れ (9).JPG


「銀色の箱」。


これだけだと
中身が分からないですよね^^


624 差し入れ (1).JPG


「水ようかん」と
「お茶」のセットです。


こちらは
銀座やたまプラーザにある
「茶の葉」というお店で
作られています。


竹筒に入った水ようかんや
個別に分けている
ティーパックが高級感を
出していますね。


差し入れ624.JPG


なぜか、
画びょうがついていました。


が、その謎はすぐに解けました。


竹筒から水ようかんが
出てこないのです。


振っても振っても・・・泣。


しかし底の部分を
画びょうで一刺しすると・・・


するするっと、
簡単に出てくるでは
ありませんか^^


幸せです。


見た目通りに上品な味わいで
甘さも丁度よく
とても美味しかったです。


差し入れ627.JPG


こちらは水出しのお茶です。


最近の、暑さにピッタリの
お茶です。


水を入れるだけで
いいので簡単でありがたいです。


香りがよく、すっきりとした
お茶の味が
水ようかんと合います。


お茶と水ようかん、
最強の組み合わせですね。


Oさん、ごちそうさまでした。


当院のマスコットキャラの
「ピスケ」を一番、
可愛がってくれるのは
実はOさんなんですよ^^


これからも宜しくお願いします。


▼コメントする




お菓子をいただきました。
2018年06月27日

624 差し入れ (4).JPG


当院に長年、通われている
Mさんからお菓子をいただきました。


Mさんは3歳の息子さんがいる
ママさんです。


フルタイムで働いていて
家事、育児もこなす
素敵な方です。


いつも息子さんのお話を
楽しく聞かせていただき、
参考に
させてもらっています。


色々な健康の事に
興味もあり
色々試されたお話は
私も勉強になりすごく
為になっています。


Mさんの結婚エピソードや
旅行に沢山行かれていた時の
お話もすごく面白く
印象深いです。


いつも楽しい新鮮な情報を
ありがとうございます。


624 差し入れ (7).JPG


「お菓子セット」。


袋から出してみると・・・


624 差し入れ (8).JPG


チップスや焼き菓子などが
入っています。


コチラは「桜山果房」さんという
お店で作られています。


中野にある
手作りにこだわった
素敵なお店です。


差し入れ 1 (3).JPG


手作り感のあるデザインで
カワイイですね。


微妙に表情を変えているのも
ポイントですね。


差し入れ 1 (1).JPG


柚子のジャム・・・
ではなく
「コンフィチュール」です。


見た目の似ている
「ジャム」と「コンフィチュール」。


つくり方の違いはあるものの、
日本では厳密に
規定されていません。


ゆえに、日本での最大の違いは
言葉の成り立ちが「フランス語」か
「英語」かということになります。


「コンフィチュール」のほうが
なんとなく
オシャレな感じがしますよね。


私は「ジャム」と
「コンフィチュール」の
違いを初めて知りました。


勉強になります^^


差し入れ 1 (4).JPG


「ジンジャーチップス」。


私は今までに
バナナチップスや
ドリアンチップスなど
食べてきました。


その中でもコチラは想像以上に
インパクトがありました!


食べた直後は
ショウガの風味が
出ていて美味しいなと
感じます。


が、その後強烈な辛さが
やってきて驚きます。


体が熱くなり
目が覚めました!


おそらく欲張って
一気に食べたせいだと
思いますが、笑。


取り扱い注意ですね^^


どれも個性のある味付けで
とても美味しかったです。


さすがこだわりの
お菓子屋さんですね。


奥さんは
「コンフィチュール」を
気に入っていましたよ。


Mさん、ごちそうさまでした。


いつも楽しく
施術させていただき
ありがとうございました。


▼コメントする




サブレをいただきました。
2018年06月25日

624 差し入れ (2).JPG


大山裕次郎です。


当院に長年、通われている
男性のKさんからいただきました。


Kさんは大手の会社で
SEをしている方です。


チームでも頼りにされている
凄腕な方です。


そして、趣味でマジックを
やっています。


私も何度か
見せていただきましたが
全くタネがわかりません。


こちらもプロ級の腕前です。


映画の話やプロレスの話など
幅広い知識があり
施術中、いつも笑いが
絶えません。


初対面の方とも
打ち解ける能力のある
Kさんはどこでも人気者です。


色々な才能を
お持ちで優しいKさん、
素敵です。


624 差し入れ (5).JPG


「サブレ」。


コチラは国立で最も有名な
お菓子屋さんの一つ
レ・アントルメさんのお菓子です。


鮮やかな緑の包装紙が
爽やかでいいですね。


624 差し入れ (6).JPG


開けてみると、
一口サイズのサブレが
沢山入っています。


沢山あると長く
楽しめていいですよね。


シンプルなバニラ味ですが
バターがほどよく
甘く美味しいです。


さくっと優しい歯ごたえで
いくらでも食べられます。


長く楽しもうと思いましたが
とても美味しく
皆で一気に食べてしまいました。


仕事終わりで腹ペコだったので
しょうがないですよね、笑。


ちなみに
「ビスケット」
「クッキー」「サブレ」の
違いを調べてみました。


日本では「ビスケット」を広い意味では
焼き菓子全般に使っています。


全国ビスケット公正取引協議会では、
味や製法での違いではなく
手作り風の外観と、
糖分と脂肪分の合計によって、
ビスケットとクッキーに
分類しています。


サブレという名称で
通常販売されるものは、
ビスケットやクッキーを
作るときよりも、材料のバターと
ショートニングの比率が、
2倍程度多くして作られているそう。


調べて見ると面白いですよね。


また一つ勉強になりました。


Kさん、ごちそうさまでした。


いつも楽しませていただき
ありがとうございました。


▼コメントする




前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PC用サイトを見る

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ