国立日和ブログ

院長からのお土産紹介(大阪)
2018年03月27日

院長・大阪2-1.JPG


内田顕です。


大阪出張に行かれていた
院長からお土産を
いただきました。


忙しい中、まだ行けていなかった
ムタヒロ堺東店』さんを
訪問しました。


ムタヒロ堺東店』さんも
他のお店と同じで
安定した美味しさだったそうです。
大阪でもその人気ぶりが
伺えます。


大阪に2店舗あり、
これで大阪地区は
コンプリート‼


残すは新店と
韓国店のみです。


完全制覇の日がいつ
訪れるのか注目です(笑)。


今回、コチラのお土産を
いただきました。


院長・大阪2-2.JPG


吉本新喜劇とコラボレーションした
お菓子です。


写真のおじいさんは、
「茂造じいさん」という
新喜劇で人気のキャラクターです。


よーく見ると、
「つまらないものには麺(メーン)」と
書かれており、
定番のネタらしいです。


さすが大阪、
お土産にネタのセリフを
もってくるなんて
笑いに対する情熱が違います。


中身は・・・


院長・大阪2-3.JPG


「ベビースターラーメン」でした!
味もまったく一緒です(笑)。
子供の頃、よく食べていたので
懐かし味でした。


さすが『ムタヒロ』さんと思いきや、
違う場所で購入されたそうです(笑)。
ムタヒロ』さんならオリジナルの
お菓子等作れそうですよね。
ぜひ作ってほしいです!


院長、お土産ありがとうございました!


▼コメントする




タルトをいただきました。
2018年03月23日

Mさん オミヤゲ (1).JPG


大山裕次郎です。


当院に長年通われている、
Mさんからお土産をいただきました。


Mさんは旅行に行くと
いつも私達にお土産を買ってきて
いただけます。


本当にありがたいことです。


いつも忙しいMさんは
年末年始も出勤されていたそうで
まとまった連休は今年初だそう。


相変わらず働き者でスゴイです。


今回は愛媛に行かれました。


道後温泉やしまなみ海道などを
満喫されたそうです。


天気にも恵まれ、
快晴の中、ロードバイクで走る
しまなみ街道は
最高だったそうですよ!


それが、何よりですね~。


ちなみにしまなみ海道は
海外のメディアでも
「世界で最も素晴らしい
7大サイクリングコース」に
選ばれるほどの人気。


私も画像で見てみましたが
素晴らしい景色が
広がっていましたよ。


個人的に
「行ってみたいリスト」の
仲間入りです^^


Mさん オミヤゲ (2).JPG


「ハイカラタルト」。
洒落た感じのパッケージですね。


Mさん オミヤゲ (3).JPG


中身は個別包装されています。


食べやすい
お手頃サイズです。


さて、中身は・・


Mさん オミヤゲ (4).JPG


あれっ!?と思った方も多いはず。


「タルト」というか・・・
「ロールケーキ」に見えますよね!


実は愛媛では「タルト」と言えば
餡をカステラで包んだ
こちらが主流なんです。


地域によってさまざまな
違いがあっておもしろいですね。


4種類の味があり
個人的にはこちらの桜味が
季節感もあり美味しかったです!


「ハイカラ」の意味も気になったので
調べてみました。


明治時代に流行した
丈の高いカラー(襟)。


転じて、明治、大正時代に
西洋風を好み
オシャレをする人のこと
だったそうです。


こういったことも
調べてみると楽しいですね。


Mさん、ごちそうさまでした。


お仕事のお疲れは私が
しっかり取っていきますね!


▼コメントする




院長からのお土産紹介(福岡)
2018年03月10日

福岡 お土産 (3).JPG


大山裕次郎です。


福岡出張に行かれた
院長からお土産をいただきました。


今回、院長は
予定していた帰りの便が欠航に
なってしまったそうですが、
たまたま一つ前の便で
帰って来ることが出来たそうです。


さすがです。
今回もついていましたね。


福岡 お土産 (1).JPG


「筑紫もち」。


前回もお土産に
買ってきていただきました。


前回の記事はコチラ
↓↓↓
院長からのお土産紹介(福岡)


皆で食べて美味しかったので
リピートしてきてくれたそうです。


感謝ですね。


福岡 お土産 (2).JPG


和の雰囲気の
ある包みですね。


院長・福岡11.JPG


開けると黒蜜の入った袋が
出てきます。


福岡 お土産 (5).JPG


きな粉と黒蜜の
ハーモニーは変わらず
美味しかったです。


せっかくなので、
前回、そっくりだと話題になった
コチラも試してみました。


福岡 お土産 (7).JPG


「信玄餅」。


山梨の銘菓です。


桔梗屋 黒蜜庵
nonowa国立
』で
買うことができます。


福岡 お土産 (4).JPG


コチラも黒蜜が
入っていますね。


福岡 お土産 (6).JPG


やはり、
似てますね~(笑)。


ただし、食べ比べてみると
中身は別物でした。


きな粉の甘さや黒蜜の濃さ、
お餅の硬さも違いましたよ。


どちらも甲乙つけ難く
美味しかったです。


院長、ごちそうさまでした。


▼コメントする




チョコをいただきました。
2018年03月02日

Yさん 土産 (6).JPG


大山裕次郎です。


当院に毎週通われている男性の
Yさんにお土産をいただきました。


Yさんは旅行好きな方です。


今回は、静岡市周辺に
行かれたそうです。


旅の目的の一つは
「久能山東照宮」です。


徳川家康のお墓があることや
石段が有名です。


石段は久能山下側にある
石鳥居から数えて
1159段の段数を誇ります。
すごい数ですよね。


1159の数字に文字が当てられ
「いちいちご苦労さん」と
呼ばれています。


Yさんは
しっかり上ってきたそうです。
健脚ですね。


静岡鉄道日本平ロープウェイが
開通するまでは、
この石段のみが東照宮への
参拝路だったそう。


本当に、
「いちいちご苦労さん」ですね(笑)。


Yさん 土産 (7).JPG


「いちごチョコ」。


いただいた時に
何か見覚えがあるな・・・
と思っていましたが、


Yさん 土産 (4).JPG


それもそのはずです。


こちらの「みかんチョコ」は以前、
私がYさんに
プレゼントしたものです。


同じメーカーの商品だったようです。


いちご味があるとは
知りませんでした^^


Yさん 土産 (5).JPG


ほのかに甘酸っぱくて
おいしかったです。


意外性のあるお土産で
嬉しかったです。


もしかしたら、
他の味もあるかもしれませんね。


もし見つけたら、
またプレゼントしますね。


Yさん、ごちそうさまでした。


またいつもの木曜日に
お待ちしております。


▼コメントする




バレンタインのチョコをいただきました。
2018年02月24日

ミギーさん・チョコ1.JPG


内田顕です。


アメリカ人のMさんより
バレンタインのチョコを
いただきました。


Mさんにアメリカのバレンタインに
ついて教えていただきました。


アメリカではバレンタインは
「愛を伝える日」と
されているそうです。


また、女性が男性にあげるのではなく、
男女関係なく、愛を表現します。


チョコではなく、メッセージカードや、
お花、食事等をプレゼントします。


日本のバレンタイン事情とは
随分違いますね。


ミギーさん・チョコ3.JPG


「モロゾフ」のチョコレートです。


実はこの「モロゾフ」、
日本のメーカーだと最近知りました。


神戸に住んでいた
フョードル・ドミトリエヴィチ・
モロゾフ一家が神戸で
経営していたチョコレート店を
起源としているそうです。


試験に人名が出たら
覚えるのに苦労しそうです(笑)。



ミギーさん・チョコ4.JPG


さすが神戸、
チョコのデザインも
オシャレですね。


こう見えて味は
フルーツ系。
ギャップに驚きます。


Mさん、
チョコありがとうございました。


またいつもの水曜日に
しっかり施術していきますね。


▼コメントする




前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

PC用サイトを見る

スマートフォン用サイトを見る

ページトップへ